【ジャニーズ研究会レポート】

中居正広、Kis-My-Ft2派生ユニット“舞祭組”のアルバムに助言? 「いろいろ相談した」とメンバー談

jnakai11
スルメさん、本当に舞祭組のこと好きね!

 アルバム発売&ツアーの開催が決定しているKis-My-Ft2の派生ユニット「舞祭組」。2013年のファーストシングル「棚からぼたもち」の発売と同じ12月13日に、初のアルバム『舞祭組の、わっ!』をリリースするが、まだ収録曲の詳細は謎のベールに包まれている。発売まで1カ月に迫り、ようやくメンバーの発言からその一部分が明らかになってきた。

 13年に中居正広のプロデュースで誕生した“後ろの4人”こと舞祭組(横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣・千賀健永)は、今年1月までにシングル「棚からぼたもち」「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~」「やっちゃった!!」「道しるべ」をリリース。キスマイのレコード会社・avexの公式サイトによれば、アルバムはこの4曲を入れた全16曲を収録予定だという。また、舞祭組は来年1月10日のグランキューブ大阪メインホールでの公演を皮切りに、2月末まで6会場をめぐるツアーを実施する。

 11月1日深夜に放送されたラジオ『Kis-My-Ft2 キスマイRadio』(文化放送)で、千賀はアルバムに関して「(タイトルの)『わっ!』ってところがキーワードなんだよね」と明かし、ほかにも「(レコーディングで)歌ってての感想は、とにかくカロリーがスゴい」(宮田)「これをファンのみんなが“カラオケで歌う”ってなったら、どうやって歌うのかなっていうのが楽しみ」(千賀)と、含みを持たせてトーク。「聞いたことない、買ったことないアルバムになるね。舞祭組らしさっていうのがね、かなり詰め込まれてる」(千賀)と仕上がりに自信を持っているようで、ツアーの構成もラジオ収録後に4人で打ち合わせをすると語っていた。

 その一方で、アルバムやツアーにあたって舞祭組のプロデューサー・中居がどう関与するのかにも注目が集まっている。SMAPの解散騒動も影響したのか、今年発表した「道しるべ」は舞祭組メンバーが初めて“セルフプロデュース”で楽曲を制作。中居は今回のアルバムに参加すると明確に宣言していないだけに、ファンも動向を気にかけているのだ。

 そんな中、雑誌「QLAP!」2017年12月号(音楽と人)では、宮田がアルバムについて「方向性を4人で話し合って、徐々に曲が決まってきてるよ。中居(正広)さんにも相談して、アドバイスをもらったんだ。中居さんのモノ作りへの熱い思いを知ることができて、あらためてすげー人だなって尊敬した。大変だけど初のアルバムにワクワクしてる!」とコメント。二階堂も「いい意味でアイドルっぽくない、舞祭組らしいアルバムになりそうだよ。自分たちが楽曲制作に関わっている部分もあるし、中居さんにもいろいろ相談してて」と、中居から何らかのヒントを得たことを示唆していた。

 同誌では舞祭組以外の3人もアルバムへのお祝いの言葉を寄せており、藤ヶ谷太輔は「アルバムとツアーが決まったときは自分のことのようにうれしかった。ライヴではとにかく爆発的なものが見たい。何これ!? どういうこと!? っていう、キスマイのライヴでは見られないものを期待してる」と、舞祭組の活動を温かい目で見守っている様子だった。

 先日、Kis-My-Ft2のファンクラブ会員向けにコンサートの当選発表が出た際、ツアータイトルが『舞祭組村のわっと!驚く!第1笑(SHOW)』になると判明し、ネット上では「コント仕立てのライブ!?」「第1笑ってことは第2笑も期待していいのかな?」などと話題になったばかり。はたしてアルバム&ツアーは、どんな内容になるのだろうか。

中居くんが中野サンプラザに降臨する可能性ある?

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

中居正広、Kis-My-Ft2派生ユニット“舞祭組”のアルバムに助言? 「いろいろ相談した」とメンバー談のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! Kis-My-Ft2ジャニーズ中居正広のニュースならサイゾーウーマンへ!