「ar」夏のSEXY特集が、「中身のない自己啓発書」にしか見えないワケ

「ar」夏のSEXY特集が、「中身のない自己啓発書」にしか見えないワケ

 20代向けビューティ&ファッション誌「ar」(主婦と生活社)の7月号は、SEXY特集号ということで、表紙には「あるのなら醸して活かそう女の色気 HOT! HOT! SUMMER!!」と銘打たれています。五・八・七調という微妙な字余り感の標語(?)、「あるのなら 醸して活かそう 女の色気」が気になります。「色気? まぁ、あるかな~。ちょっと醸しとく? 活かしとく?」的な、色気がある前提という余裕が感じられます。どうせならそこは、「鳴かぬ...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

「ar」夏のSEXY特集が、「中身のない自己啓発書」にしか見えないワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ar女性誌レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!