[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP・木村拓哉の相手役・竹内結子に、「工藤静香からの嫉妬」を心配する声続出のワケ

木村拓哉
つくづく面白い嫁をもらったもんだ

 SMAP解散後の来年1月からスタートする、木村拓哉主演の連続ドラマ『A LIFE ~愛しき人~』(TBS系)のタイトルや共演者が正式に発表された。以前から、キャスティングが難航していると報じられていたヒロイン役は、竹内結子で落ち着いたようだ。

 ソロ転身後の初仕事となる同ドラマで、木村は心臓血管と小児外科専門医・沖田一光を演じる。木村にとっては初めての医師役となり、共演者には竹内のほか、松山ケンイチ、浅野忠信、木村文乃、菜々緒、及川光博などが発表されている。

「木村は一連のSMAP騒動で好感度を失っていますから、何としてでも同ドラマを成功させたいところ。しかし、ネット上は早くも『解散騒動でイメージが悪くなりすぎたし、爆死確定でしょ』『キムタクはもうオワコンって感じ』としらけムード。また、松山や浅野ら、主役級の俳優陣が名を連ねていることで、『共演者が豪華すぎて、キムタクが霞んじゃうのでは』『キムタクが脇役になりそう』といった声も少なくありません」(芸能記者)

 それでも、解散騒動を経て、芸能界の“腫れ物”となってしまった木村の主演ドラマに、これほどの面々が集まったのは奇跡だろう。

「特に、ヒロイン役がなかなか決まらずにいたので、竹内が引き受けてくれてTBSサイドもホッとしているはず。木村とは2004年の月9ドラマ『プライド』(フジテレビ系)でも共演していますし、お互いやりやすいのではないでしょうか。しかし、ネット上には、竹内を心配する書き込みが散見されます」(同)

 その原因こそが、木村の妻・工藤静香だという。

「実は過去に明石家さんまが、ラジオ番組で、工藤と飯島直子がある女優のことを“マウンテンゴリラ”に似ているといって『マウンテン』というあだ名をつけていると暴露したことがあるんです。これは明らかに竹内のことだといわれていて、ネット上で『静香は竹内に嫉妬してたんじゃない?』『撮影が始まったら、また静香から嫌みを言われそう』などといわれているんです。また、『そんなふうに陰口を叩いていたのに、結局夫がピンチのときに助けてくれたのは竹内結子だね』といった工藤に対する批判の声も飛び交っています」(同)

 一方、竹内に対しては「工藤にあんなあだ名をつけられたのに、みんなが断った木村のドラマに出てあげるなんて、いい人だな」といった声が上がり、好感度がアップしている様子。果たして、『A LIFE ~愛しき人~』はどれだけの視聴率を稼ぐことができるのだろうか?

工藤静香&飯島直子の元ヤン同士のイチャイチャ、嫌いじゃないのよね~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク