1ケタ目前に!

織田裕二『IQ246』10.1%に視聴率ダウン! お粗末すぎる推理に「IQ246とは思えない」

1610_iqkarei_1.jpg
『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)公式サイトとより

 織田裕二主演ドラマ『IQ246~華麗なる事件簿~』(TBS系)の第3話が30日に放送され、視聴率は10.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で、第2話12.4%から大幅に数字を落とした。

 同ドラマは、IQ246の天才で、貴族の末裔でもある法門寺沙羅駆(織田)がさまざまな難事件を解決していく本格ミステリー。第3話は、沙羅駆の執事である賢正(ディーン・フジオカ)の高校時代の同級生・滝乃川美晴(観月ありさ)に殺人の嫌疑がかけられる……という内容だった。

「第3話では、事件のトリックや推理法が『お粗末すぎる』と話題に。美晴が協力者に依頼して夫を殺害させ、その上で協力者を始末することで、“自宅に強盗が押し入り、夫と共倒れした”と見せかける内容だったのですが、『推理ドラマなのにトリックが雑』『バレバレでトリックとして成り立ってない』などと不評の声が続出。また、沙羅駆たちが一芝居打ち、美晴に犯行を自白させるよう仕向けるという展開にも、『自白に頼って、まともに謎解きしてない』『IQ246とは思えない解決法』といった批判の声が相次ぎました」(芸能ライター)

 その一方で、第3話は賢正がメイン回となり、賢正の過去が明かされたほか、私服姿を披露するシーンもあったため、ディーンファンの視聴者からは「ディーンの見せ場が多くてうれしい!」「胸板がセクシーでよかった」など喜びの声も多数上がった。

「『IQ246』は、初回13.1%、第2話12.4%と視聴率的には好調でしたが、今回は10.1%と大きく数字を落としています。裏で、『フィギュアスケートグランプリシリーズ世界一決定戦2016』(テレビ朝日系)が放送していた影響も考えられますが、放送がかぶっていたのは、わずか10分にも満たない程度ですし、視聴者離れが進んでいると考えて間違いないのでは」(同)

 いくらディーン人気にあやかっても、肝心のトリック部分が不評では、このまま視聴率が右肩下がりになってしまう可能性は大いにある。次回以降の展開にも注目が集まる。

山本高広の仕事は増えているのか?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  3. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  4. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  5. ムショの休日で一番の楽しみ
  6. 「女による女叩き」が蔓延するワケ
  7. 瑛太は不機嫌、妹はイチャイチャ…… 松田美由紀BDパーティーに芸能人続々!
  8. 山崎賢人最新映画でバブル終了?
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  11. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  12. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  13. 清水富美加に“便乗”タレントたち
  14. 『カウコン』隠れ名シーン
  15. ほのかりんTwitter炎上は話題作り?
  16. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  17. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  18. NEWS・増田、共演女優が“交際匂わせ”疑惑
  19. 女子刑務所の時給は10円!?
  20. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. V6・森田&宮沢、結婚一直線か
  3. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  4. 『カウコン』隠れ名シーン
  5. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?

カルチャーの人気記事

  1. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  2. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  3. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. 男性セレブのジューシー半裸写真集