日テレを殺りにきたゼ!

視聴率王『鉄腕!DASH!!』も危うし? 10月期日曜夜7時『アメトーーク!』ら強敵集合

sinjyukuash.jpg
『THE!鉄腕!DASH!!』公式サイトより

 さる8月末、TBSで10月期の番組改編説明会が行われた。そこでは渦中のSMAPメンバーによる担当番組『中居正広の金曜のスマイルたちへ』や『Momm!!』『ゴロウ・デラックス』の1 月以降の継続や、秋クールからのドラマに織田裕二や菅野美穂が主演することなどが伊佐野英樹編成局長から説明された。

 そんな改編発表を受けてネットユーザーが歓喜に湧いたのが、かつて「最低のクイズ番組」と謳われた、伝説の番組の“復活”だ。
 
「ありとあらゆる芸能人をネタにし、好き勝手言いたい放題噛みつきまくる『クイズ☆タレント名鑑』(同)ですよ。例えば、ネットの第2検索ワードをもとに誰のことが検索されたのかを当てる『芸能人!検索ワード連想クイズ』では、『金目当て』というワードが読み上げられた瞬間、解答者の1人である有吉弘行が『紗栄子?』と答えていました。そしてこの番組、出演者だけではなくスタッフの“悪意”もすごい。『自称そっくりさんクイズ 誰に似てるでしょう?』では、芸能界を引退した島田紳助さんに酷似している素人をわざと出し、解答者たちを動揺させていました」(芸能ライター)

 深夜時代を経て、2010年から日曜午後8時台で始まった『タレント名鑑』は、最高視聴率11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。しかしその後、裏番組の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)やNHK大河ドラマなどに阻まれて低迷し、2年で終了。それが、この10月から『クイズ☆スター名鑑』として再スタートするのだ。

「この番組が秋からオンエアされる枠は、日曜の午後7時。強敵、『DASH』の真裏です」(同)

それでもやっぱり『DASH』一択だわ☆

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 新春ジャニオタ放談
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 『カウコン』意外な舞台裏
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  19. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  20. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー