[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

SMAP解散の真相は「記事通り」、「俺は木村派」……明石家さんまにファン激怒の理由

kimumatch.jpg
こちら、メリーさんが目に入れても痛くないお二人でございます

 SMAP解散騒動に関して発言を繰り返してきた明石家さんまが、再び不用意な言葉を発し、またしてもファンの怒りを買っている。さんまといえば、先日はラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ、8月20日放送)で「こうなる(解散する)だろうとは思っていましたけど」などと話したことが非難されたばかり。こうしたさんまの配慮に欠けた発言には、多くのSMAPファンが傷ついているようだ。

 プライベートで木村拓哉と交流を持っているさんまは、昨年末から「うすうす事情を知ってた」と公言。『FNS27時間テレビ フェスティバル!』(フジテレビ系、7月23日放送)の「さんま・中居の今夜も眠れない」では、中居正広に対して「お前は、俺を“木村派”みたいな目で見てるやん。俺は木村派でもなんでもない。SMAP派!」などと、宣言していた。

 また、27日の『ヤングタウン土曜日』では「俺たちは簡単に(解散は)“しゃあないか”とか思えるしやな。あんだけ長いことやってきたんやから“そりゃもう解散もあるやろ”っていう感じやねんけど」と、あっさりとトーク。原因にはメンバー間の不仲がウワサされているが、さんまは『27時間テレビ』で中居と会った際に「仲ようせぇよ」「メンバーの仲はどうなるか知らないけども、ファンだけは大事にしろよ」と、告げたことを明かしていた。

 そして、同じく27日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、雨上がり決死隊・宮迫博之から「SMAP、なんで解散したんですか?」と質問されたことをきっかけに、SMAPに言及したさんま。「SMAPに最も近しい向上長」というテロップが入り、「(話を聞きたいなら)楽屋、後で来い。1人ずつ」と言いながらも、「俺はなんにも知らないよ!」と主張する一幕もあった。

「『27時間テレビ』では、中居を前に“SMAP派”を強調していたさんまですが、宮迫が『中居派かキムタク派、どっちなんですか?』と聞くと、『派閥でいくと、もうハッキリ言うわ。俺は木村派や!』と断言し、芸人たちの爆笑をさらっていました。また、『なんにも知らない』と言っていたはずが、『いつになったら言えるかわからんけど、“GOサイン”が出たら言う。今日はまだジャニー(喜多川社長)さんにも、メリー(喜多川副社長)さんにも承諾得てないから』『お前らの想像通りやって、ホンマに!』と、キッパリ。これを受けて『記事通りってことですか?』との質問が飛ぶと、『ほぼ間違いないと思うよ』と、返していました」(ジャニーズに詳しい記者)

 さらに、さんまは『SMAP×SMAP』(同)が年内で放送終了することに関し、スタジオの芸人に向かって「チャンスやねん、お前ら。月曜の(午後)10時、ひょっとしたら」と、空いた枠への出演が狙えるとネタに。SMAPファンからは「さんまにはがっかり」「さんまの意見にびっくり。木村くんも傷つけてるってわかってんのかな」「『GOサイン出たら』って、なんであなたがしゃべるの?」「本人がいないのに想像で勝手なこと言うのは卑怯。なにが『ファンを大切にしろ』だよ」と、ブーイングの嵐が巻き起こっている。

「さんまさんは、27日にいきものがかりのコンサートに飛び入り出演したんですが、その場でメンバーに対して『解散すんなよ』と言い放ったとか。このタイミングでの解散話はSMAPのことを連想してしまいますし、実際、SMAPファンでコンサートを見に行っていた人たちからは、『楽しいライブが台無し』という声が上がっています。さんまさんはSMAPの解散を単なる“笑いのネタ”にしているだけのように感じます。解散ネタを話す時は、なぜか得意げで、うれしそうなんです。解散決定を旅先のハワイで聞いた木村さんは、ショックを受けたといわれてるので、友達なら悲しくてペラペラ話せないと思います」(SMAPファンの女性)

 一方、木村は、自身のラジオ番組『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM、26日放送)で、リスナーから寄せられた“厳しい声”を紹介。暗いトーンで「なんで解散という大事な時に、すぐに帰国しなかったんでしょう」「こんな悲しい終わり方は絶対嫌です。メンバーともう一回話してください」といったお便りを読み上げていた。“SMAP”の名が入った番組名について「変える必要はないと今は思っています」と話すなど、木村の複雑な胸中が垣間見える一言もあった。さんまのように当人たち以外の人々が事態をかき乱す前に、メンバーの口から前向きなコメントを聞きたいものだが……。

さんまの「俺は権力に尻尾振る男や!」宣言?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. ムショ飯はうまいのか?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー