その他
【ジャニーズ研究会レポート】

中島健人のソロ公演に、「相棒のライブなので」と菊池風磨が見学! ぎこちない“ふまけん”にファン悶絶

 グループでパフォーマンスをする際に左右対照の位置へ立ち、“2人で1つ”な関係性を、ジャニーズファンは「シンメ」と呼ぶ。「シンメトリー」の略で、ベテランから若手までそれぞれのグループに存在している。プライベートでも付き合いがあるシンメもいるが、大体は仕事上の付き合いのみで、あまり馴れ合わないシンメが多い。中でも、「ふまけん」と呼ばれるSexy Zoneの菊池風磨・中島健人コンビは、「口もきかないような状態」があったという、“不仲”がささやかれたこともあるシンメだ。

 アンニュイな雰囲気をまとう菊池と、ファンを「ハニー」と呼ぶ王子様のような中島は、対照的なキャラクターゆえギクシャクしていた時期も。菊池はそのころの自分をふり返り、「なんか反発しあっちゃってさ。一緒にいすぎるっていうのもあったし、まぁ、オレがプチ反抗期的なところがあったのかもしれない(笑)」と、「Wink up」2014年3月号(ワニブックス)で語っていた。一方、そんな菊池のことを理解している中島は、「オレは“ケンカしてる”とか“仲が悪い”って思ったことはなかったよ。なんて言うのかな…反抗期の弟を見ているような気分(笑)?」と、1歳下の菊池を温かい目で見守っていたよう。この兄弟のような関係性が、「ふまけん」人気を高めているようだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

中島健人のソロ公演に、「相棒のライブなので」と菊池風磨が見学! ぎこちない“ふまけん”にファン悶絶のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  3. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  4. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  5. G・パルトローのサイトでセックス特集
  6. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  7. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  8. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  9. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  10. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  11. プウ美ねえさん流体重キープ術
  12. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  13. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  14. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  17. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  18. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  19. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  20. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  5. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと