その他
秋ドラマ最注目ドラマに!!

薬物疑惑の俳優A&女優Bが、秋ドラマで共演!? 前代未聞の事態に「関係者は戦々恐々」

1607chusha.jpg
Photo by Sarah from Flickr

 低視聴率を連発して“夏枯れ”といわれている夏の連続ドラマだが、業界では早くも10月クール作品の下馬評がささやかれだしている。しかし、注目株の1つといわれる作品に、なんと2人も“薬物中毒疑惑”の役者が出演するのだという。関係者の間でも「万一放送期間中に何かあったら……」と不安視されているというが――。

 “疑惑”を持たれているのは、それぞれ俳優Aと女優B。両者とも長年芸能活動を続けている一線級のタレントで、次期ドラマにも重要な役どころで出演するという。


「もともとAもBも、ごく内々で薬物のウワサが浮上したことはありました。しかし現在、芸能界では清原和博、高知東生と有名人が薬物で立て続けに逮捕されており、テレビ局も極秘裏に『疑惑のタレント探し』が行われている状況。そんな折に、この2人が共演するとあって、周囲は少なからず緊張感を覚えているようです」(芸能プロ関係者)

 両者とも、過去一部メディアで“疑惑”が報じられたことがある。そのこともまた、共演者やその所属事務所関係者らの不安を煽っているようだ。

「特にAに関しては、直近にも“薬物疑惑”が業界中を駆けめぐったため、現場スタッフの間でさえ、こうした話題がささやかれています。来年以降も映画、また主演ドラマも決定しているそうで、もし本当に逮捕となれば、いずれかの作品自体がお蔵入りになってしまう可能性さえあります」(同)

 また、Bに関しても「私生活ではあまりいい報道が出てこない。そのあたりも含めて、関係者から心配の声が上がっていますね。いずれにしても、メインどころの2人が“薬物疑惑”の渦中の作品など、前代未聞でしょうが」(同)

 放送開始までまだ時間は残されているが、関係者一同の不安が的中するような事態とならないことを祈りたい。

ウラ情報を聞くとドラマのうま味が増すってもんよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  8. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. ムショ飯はうまいのか?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  15. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  16. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  17. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー