その他
【ジャニーズ研究会レポート】

まるでカップル!? 三宅健が坂本昌行の舞台を、井ノ原快彦の肩に寄り添って見ていた

 V6の三宅健が、井ノ原快彦とともに坂本昌行の舞台『MURDER for Two』を観劇に行ったことを、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『三宅健のラヂオ』(bayfm78)の7月11日深夜放送回にて明かした。『MURDER for Two』は、坂本が俳優の松尾貴史とともに出演し、5月26日から5月29日まで大阪で、6月1日から6月12日まで東京で公演されていたミュージカル舞台。

 三宅は、「夏は暑いだけじゃなくどこに行っても(冷房の効きすぎで)寒いから嫌なんだよ」と話していた最中に、「そうだ! こないだね、坂本くんの舞台を井ノ原くんと見に行ったんだよ!」と、唐突にエピソードを語りだした。「僕のほうが(井ノ原よりも)先に階段を降りたから、奥の2席のうち通路側が井ノ原くんになっちゃったのね。僕はその1つ奥で、そしたらその席がさ、後頭部に冷房直撃でさ。寒いわけよ」と興奮気味に続ける。冷房対策のため、夏はいつも長袖の上着を持ち歩いているという三宅だが、その日はたまたま忘れてしまい半袖だったとのこと。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク