サイ女の朝ドラ通信

『とと姉ちゃん』常子への痛烈なダメ出しに「すっきり」! 唐沢寿明演じる花山に絶賛の声

ark160708.jpg
『連続テレビ小説 とと姉ちゃん Part1』(NHK出版)

『とと姉ちゃん』(NHK 総合/月~土、午前8時) 幼くして父を亡くした小橋常子(高畑充希)が、「父(とと)」の代わりとして、母と妹2人を守りながら、怒涛の戦前・戦後をたくましく生き抜いていく物語。総合誌「暮しの手帖」の創業者たちの軌跡をモチーフにしている。

■7/8(土)~7/12(火)
 甲東出版を退社し、ついに「スタアの装ひ」という新雑誌を創刊した常子ら小橋姉妹。しかし驚いたことに「スタアの装ひ」のパクリ本が続出してしまうという展開になった。その名称は、「スタアファッション」「スタアの着物」「スタアの彩り」など。「装ひのスタア」に至っては、次女の鞠子(相良樹)が「もはや意味もわからない……」と評したが、それよりもネット上で話題に上がったのは、ヌード女性が描かれた表紙に「スタアは装はない」とタイトルを付けられた雑誌。「どんな雑誌なのwww」といった声が上がるなど、内容がまったく読めないネーミングが視聴者の笑いを誘ったようだ。とはいえ、常子たちが作った「スタアの装ひ」自体、一体何をしたいのかわからない雑誌だと、ネット上でも意見が飛び交っていた。

 そんな視聴者の意見に答えを出したのが、常子が甲東出版時代に挿絵を催促に行った、唐沢寿明演じる花山伊佐次だ。15週目に入った月曜日、常子は甲東出版の先輩だった五反田一郎(及川光博)の助言により、雑誌へのアドバイスを求めて花山家を訪れる。そこで花山は常子たちの雑誌に対し、「テーマがわからない」「同じような割り付け」「読者を想像できていない」等々と、痛烈にダメ出し。この花山の言葉に、「その通り」「的確な指摘にすっきりした」と、ネット上でも溜飲を下げたようなコメントが多々見られた。
 
 さらに常子は、花山が営む珈琲店を訪問し、今度は編集長になってほしいと告げる。「ずうずうしさにイラつく」「自分勝手すぎる」と常子の行動に批判が集まりつつも、いよいよ花山の「ペンを折った理由」が明かされそうなところで火曜日は終わった。

 以前から、視聴率が高い割には評判がよくないと言われていた『とと姉ちゃん』だが、先週木曜日の82話で視聴率19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、初めて20%を下回った。いよいよ失速かと思われたが、翌日の83話では早くも22.6%と20%台に回復。84話も23.2%、85話も22.0%をマークした。

 視聴率低下はたまたまだったのか、回復の要因が花山の登場だったのか、今後の展開とともに、視聴率の増減にも注目したい。

朝からお茶の間小姑たちが元気いっぱい

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  5. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  6. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  7. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  8. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  9. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  12. テレビとギャップありなジャニーズ
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. GENKING、元カレ質問で大失態
  16. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  17. 西内まりや、なぜ月9主演受けた?
  18. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 松潤の飲尿プレイ疑惑にショック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告

海外ゴシップの人気記事

  1. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. カニエ、親族にゆすられていた