[ジャニーズ・メディアの裏側]

嵐・二宮和也、熱愛報道! 伊藤綾子アナは“早期結婚”に向け虎視眈々!?

0706ninomiya.jpg
まさか出前エピソードは彼女の話だったの?

 7日発売の「女性セブン」(小学館)が、嵐・二宮和也とセント・フォース所属、伊藤綾子アナウンサーの“熱愛”を報じた。同誌は二宮の自宅マンションに、伊藤アナが連泊する様子をスクープしており、真剣交際中であることは確実とみられている。

 伊藤アナは、二宮より3歳年上の35歳。情報番組『news every.』(日本テレビ系)に出演しており、その上品な容姿と振る舞いで男性ファンを釘付けにする存在だという。同誌は6月のある週末、二宮が仕事に出かけた後、同じマンションの裏口から出てきた伊藤アナの姿をキャッチ。近所の高級スーパーで食材を購入し、再びマンションに戻るといった行動が、連日目撃されているという。


「伊藤アナは、自分の家族にはすでに二宮を紹介済みだと同誌は伝えています。また、イベントやプライベートでも結婚の話題にノリノリで、35歳という年齢を考えても、虎視眈々と二宮との早期結婚を望んでいるとか。今回の情報も、伊藤サイドから漏れた可能性が高いです」(スポーツ紙記者)

 しかし、二宮は今まで「結婚」に関してあやふやな発言を繰り返しているようだ。

「2012年12月発売の『MORE』(集英社)では、『結婚に夢を抱いていないし、まして、それは人生の目的でもない』と断言。しかし13年11月放送の『ニノさん』(日本テレビ系)では、『結婚は最近はした方がいいと思ってる』『自分の親に孫を見せられるのは自分かなと考えると、もうなんか見せたくなってきちゃってますよ』と語り、ファンを騒然とさせました。ただ、あくまで親孝行としてであり、共演者から誰かと結婚生活を送るイメージはできるかと問われると、『まったくできない』とのこと。かねてから二宮ファンの間では、極度のインドアでゲーマーなだけに、『結婚は無理なんじゃないか』ともいわれてきました」(同)

 しかし、伊藤アナとの交際自体は「間違いなさそう」(同)だという。

「ジャニーズは“同棲”など性的関係を連想させるワードを嫌うので、4月にHey!Say!JUMP・中島裕翔が女優・吉田羊との熱愛をスクープされた時のように、今回の『セブン』でも“連泊”という表現をしたものとみられます。嵐人気はまだまだ冷める気配がないし、同グループで結婚を認められるとしたら、松本潤と井上真央が先でしょう」(同)

 なおジャニーズ事務所は、今回の記事を「何も証拠がない」として、各社へ後追い報道をNG指示したという。伊藤アナの期待も虚しく、二宮とは“別れさせられて”しまうのだろうか?

ペラペラしゃべる女はヤバイって、大野さんの背中から学ばなかったんかい!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  6. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  7. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  15. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム