女優としてひと皮剥けた感も……

嵐・松本潤『99.9』18.6%の大記録のウラで……「夏菜の鼻が変わった」とネット騒然!!

1606_99.9natsuna_01.jpg
『99.9―刑事専門弁護士―』(TBS系)公式サイトより

 今月5日、嵐の松本潤主演ドラマ『99.9―刑事専門弁護士―』(TBS系)第8話が放送され、平均視聴率18.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。最終回に向けて、前週の17.7%からさらに上昇するなど依然好調をキープしているが、一部の視聴者はある出演者の“鼻”に気を取られてしまったようだ。

「第8話では、女優の夏菜が登場。松本演じる深山に恨みを持つ女性・岩下という重要な役を演じたのですが、登場した途端、ネット上では『なんか顔が変わった?』『鼻がおかしいような……』『鼻に違和感がある』『いじったのかな?』という声が噴出。『鼻の整形』疑惑が浮上してしまったのです」(芸能ライター)

 夏菜は前クールのSMAP・草彅剛主演ドラマ『スペシャリスト』(テレビ朝日系)にも出演していたが、その際ネット上で整形疑惑はささやかれていなかったようで、「『スペシャリスト』の時は普通だったのに!」「『スペシャリスト』の時と顔つきが少し違うなぁ」といった声も散見された。

「具体的には、『鼻の付け根が太くなっている』と指摘されているようです。また中には『夏菜だと思ったけど、よく見たら顔が違うから、知らない女優さんだと思ってたら、やっぱり夏菜だった』と、一目見ただけでは別人と思ってしまう人も。もちろん本当に整形したのかは本人のみぞ知るところですが、『勿体ないよ』『十分可愛かったのに』と残念がる声も多く上がっていましたね」(同)

 ストーリーとはまったく関係のないところで、ネット上が大盛り上がったようだが、『99.9』定番の小ネタも話題になっていた模様だ。

「夏菜の過去の出演作にかけたネタが随所にみられました。作中で出てくる新聞記事の中に『短銃と刀標準装備』『星人退治』といった見出しがありましたが、これは夏菜の出世映画『GANTZ』の代表的な武器『Xガンとガンツソード』、ミッションの『○○星人との対決』とをかけたネタでしょう。また、夏菜演じる岩下の経歴が『玄野大学』となっていたことも『GANTZ』の主人公・玄野計とをかけたネタかと。ほかにも、NHKの朝ドラ『純と愛』でヒロインを演じていたことから、岩下の勤務会社が『Jun&Ai』になっていました」(同)

 来週の『99.9』では国仲涼子が登場するが、果たしてどんな小ネタが仕込まれるのか? またもや「久々に見たら、顔が変わった」などと話題にならなければよいのだが……。

夏菜の鼻&小ネタでストーリーが入ってこない!!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー