その他
【ジャニーズ研究会レポート】

とある偶然がきっかけで……V6井ノ原快彦が、「7人目のメンバー」秦基博とのコラボ裏話を明かす

とある偶然がきっかけで……V6井ノ原快彦が、「7人目のメンバー」秦基博とのコラボ裏話を明かす

 2016年第1弾シングル「Beautiful World」の発売を6月8日に控えたV6。表題曲「Beautiful World」は、井ノ原快彦が出演しているドラマ『警視庁捜査一課 9係』(テレビ朝日系)の主題歌として、カップリング曲「by your side」は、V 6が出演している『アメージパング!』(TBS系)のエンディングテーマとしてそれぞれ使用されている。どちらの曲もこれからの季節にぴったりな、V6らしいさわやかな楽曲に仕上がっている。  「Beautiful World」を手がけたのは、シンガーソングライターの秦基博。2014年に公開された映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌、「ひまわりの約束」が大ヒットしたことでその名が広く認知されるようになった。しかし、実は井ノ原とは昔から親交があり、今回のリリースにあたっても、2人のやりとりがあったそう。「ポポロ」(麻布台出版社、2016年7月号)でその経緯と、楽曲への想いが語られた。  井ノ原と秦が出会ったのは、08年10月に発売された「BRUTUS」(マガジンハウス)の対談がきっかけ。「秦くんがデビューしたころから好きで聴いていて、雑誌の対談の話がきたとき、『秦くんとやりたい』と言ったんです」と、井ノ原自らファンである秦を指名したと語った。その後、2人はメールで連絡を取り合う仲になったという。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

とある偶然がきっかけで……V6井ノ原快彦が、「7人目のメンバー」秦基博とのコラボ裏話を明かすのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 綾瀬はるか写真集が「全然売れてない」
  2. 葵つかさ「あそこがジュンジュン」発言
  3. 父との関係に見る、魔性のオンナの条件
  4. 前田敦子、北川景子との“格差”に不満!?
  5. 女性芸能人SNSバトル
  6. 本田翼、セフレから恋人に昇格!?
  7. 『ジョジョ』実写版CGが「ショボすぎる」
  8. 藤原さくら、沖縄音楽ファンから批判
  9. 木村拓哉、“娘”タブーを解禁の焦り
  10. 『やすらぎの郷』、施設スタッフは前科者だらけ!?
  11. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  12. 前田敦子、食事姿が「下品」と炎上
  13. 橋本奈々未、ソニー取締役“愛人疑惑”の真相
  14. スイカを彫る伊野尾の後ろに完成品が?
  15. 『ビビット』視聴率3%にBPOで問題続き
  16. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  17. 野村周平『VS嵐』で“共演者批判”連発
  18. 前田敦子、棒演技なのにオファー続くワケ
  19. 『あなたのことは~』東出はミスキャスト?
  20. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「あそこがジュンジュン」発言
  2. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  3. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  4. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  5. 中居正広、倖田來未と二股だった!?

カルチャーの人気記事

  1. 「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!
  2. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 高島彩「Domani」で優等生発言
  5. LGBTや内縁関係でも入れるお墓

海外ゴシップの人気記事

  1. リアーナ、女王のコラ画像を投下し再炎上
  2. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  3. G・パルトローのサイトでセックス特集
  4. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  5. ケイト・アプトン、爆乳がこぼれんばかり