その他
【ジャニーズ研究会レポート】

KAT-TUN中丸雄一がTwitterに“降臨”し、出演番組を実況する珍事発生!

KAT-TUN中丸雄一がTwitterに“降臨”し、出演番組を実況する珍事発生!

 SNSや電子書籍など、今やインターネットは人々の生活から切っても切り離せない存在になっている。そんなご時勢でありながら、頑なにネットと関わろうとしないのが、ジャニーズ事務所。公式携帯サイト「Johnny's web」以外では、SNSはおろか、タレントの写真をネット上に掲載することも拒否し、“ジャニーズアイドルだけ黒く塗りつぶされた雑誌の表紙”という、奇妙な光景はもはや笑いのネタになっている。  そんなネットに厳しいジャニーズだが、ある人物が突如Twitterに現れ話題となった。  その人物とは、『所さんのニッポンの出番』(TBS系)にレギュラー出演中の、KAT-TUN中丸雄一である。中丸は、それまでレギュラー出演していた元KAT-TUN田口淳之介のあとを引き継ぐ形で4月からレギュラーに起用されている。  いつもはスタジオにも登場する中丸だが、この日はVTRのみの出演となった。番組公式Twitterによれば、「収録の日に大阪方面でとてーも大切なお仕事があったため、今日はVTRでの出演となっています!」とのこと。これは恐らく、京セラドーム大阪で行われたKAT-TUNのコンサート『KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”』のことだろう。  放送前日の5月9日に、番組公式Twitterにメッセージを託す形で“出現”。公式アカウントの担当者いわく、「律儀にツイートの文字数を気にしながら考えてくれた中丸くんです」とあるように、担当者が代わりに打ちこんだスタイルのよう。その内容は、「初めてのロケで楽しく京都を満喫させて頂きました。今回お邪魔した美術館は、幻の美術品が続々と出てくるので、画面越しでも迫力が伝わると思います。勉強にもなりますので、放送をご覧ください」というもので、本人が一字一句考えたメッセージにファンも歓喜し、4,000RT(リツイート)に迫る勢いの反応が集まった。...

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

KAT-TUN中丸雄一がTwitterに“降臨”し、出演番組を実況する珍事発生!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 福原愛は、なぜ急速に嫌われたのか?
  2. エド・はるみの「正義感」発言を考える
  3. 手越、“犯罪容疑者”との写真流出
  4. NEWS・手越、LINE流出疑惑で波紋
  5. JUMP・伊野尾主演映画が微妙な動員数
  6. 田中聖、テレビから消えた2つの理由
  7. 田中聖、メジャーデビュー頓挫してた!?
  8. 田中聖容疑者、仕事仲間から悲痛な声
  9. 岡田結実、『笑点』ファン発言でミス
  10. ファンを「こいつら」呼ばわりのhyde
  11. 伊野尾慧、取材現場で散々な評価
  12. 『母になる』視聴者から脱落宣言?
  13. 『昼顔』劇場版、前評判が「最悪」!?
  14. 木村拓哉、カンヌの行動が批判の的に
  15. 『やすらぎの郷』勝新息子の事件がモデル!?
  16. KAT-TUN・田中の危ない写真が流出
  17. 『ミになる図書館』5.7%の大爆死
  18. 小倉智昭、「男だから」発言で炎上
  19. NEWS・手越の手腕をAV女優が暴露
  20. NEWS・手越の常軌を逸する「欲望」

ジャニーズの人気記事

  1. 手越、“犯罪容疑者”との写真流出
  2. JUMP・伊野尾主演映画が微妙な動員数
  3. 田中聖、テレビから消えた2つの理由
  4. 田中聖、メジャーデビュー頓挫してた!?
  5. 田中聖容疑者、仕事仲間から悲痛な声

カルチャーの人気記事

  1. DV夫でも子どもに会えないのはつらい
  2. ZARAに心も体も売った「GINGER」
  3. アントニオ猪木が元愛人と結婚!
  4. DV夫から逃げるためにシェルターへ
  5. 覚せい剤使用体験の天国と地獄

海外ゴシップの人気記事

  1. モテ男・ドレイクの口説き方がえぐい!
  2. 怒られたジョージ王子がかわいすぎる
  3. コリン・ファレル、陰毛処理を失敗
  4. ケイティ・ペリー、新曲MVが不評
  5. セレブキッズのインスタが「近親相姦みたい」