[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・大野智『世界一難しい恋』、“隠れ嵐ネタ”にファン興奮!!  視聴率も右肩上がりの13%超

2016sekamuzu.jpg
『世界一難しい恋』(日本テレビ系)公式サイトより

 嵐・大野智主演連続ドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系、以下『セカムズ』)の視聴率が右肩上がりだ。初回から12.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)とまずまずのスタートを切ったが、第2話で12.9%、そして最新の27日放送第3話は13.1%と上昇。現在放送中の日テレ系連ドラのトップを走っている。

 大野演じるリゾートホテルチェーンの若社長・鮫島零士は、仕事はできるものの、性格に難があるため「恋愛経験ゼロ」という変わり者。そんな男が、新入社員の波瑠演じる柴山美咲に一目惚れするというラブコメディだが、初回から「大野がまったく社長に見えない」「嵐ファンのためのドラマ」などと不評も出ていた。

「近頃では『気軽に見られるドラマ』と、ファン以外からも好評を得ているようです。視聴率も、1話ごとの最高視聴率で見ると、今期では同じく嵐の松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)に次ぐ2位となり、嵐主演ドラマがワンツートップとなりました」(芸能ライター)

 さらに回が進むにつれて、嵐ファンには見逃せないさまざまな“隠れ嵐ネタ”が散見されるように。

「『セカムズ』スタート直後から、鮫島のライバルホテルである『ステイゴールド』は、松本の同名ソロ曲から引っ張ったのではといわれていました。また、ドラマ内で鮫島が何度も訪れる中華レストランについても、『相葉雅紀の実家の中華料理店を意識しているのでは?』との声がファンから上がるように。確かに相葉は“中華キャラ”などと、メンバー内でイジられています。ただの深読みという可能性も大いにありますが、ファンが喜んでいるのは確かです」(同)

 さらに第2話では、鮫島が拾った子犬が柴犬だったことで、二宮和也ファンも狂喜した。

「ファンの間で二宮は、『柴犬に似ている』といわれていることから、『鮫島社長と柴犬が、大野さんとニノに見える!』との声がネット上で噴出。『スタッフ内に嵐ファンがいるのでは?』『スタッフに弄ばれているような気さえする』といった声も出ていましたね。そして極めつきは第3話で、鮫島社長に『NEWS ZERO』からインタビューのオファーが入ったというシーンがあったんです。『インタビュアーは櫻井くんですよ?』というセリフもあり、これは明らかに櫻井翔のことを指しています。ファンは『櫻井の名前が出てきてびっくり』『これって間接的な共演じゃん』『今後翔くんによるインタビューシーンも放送してほしい!』など大喜び。Twitterのトレンドワードに『櫻井くん』『NEWS ZERO』が入るなど、ネット上が大盛り上がりでした」(同)

 ともすれば“内輪ノリ”で片付けてしまわれそうな“嵐フィーチャー”だが、この高視聴率の前では批判もゼロに等しい。果たして『セカムズ』は、どこまで数字を伸ばせるのだろうか?

毎回見終わると息切れを起こしてる

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー