その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『KinKi Kidsのどんなもんヤ!』に堂本光一&剛2人が登場、尊敬する先輩は「岡田准一さん」!?

  KinKi KidsとしてCDデビューする前の1994年10月から、21年半に渡って続いている長寿ラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)。4月18日の放送では堂本光一と堂本剛が久々に2人揃っての放送となり、ネット上では歓喜の声が上がっていた。

 冒頭で、レコメンのスペシャルウィーク企画「レコメン!ジャニーズJr.スター名鑑<最新号>」の告知をする剛。剛はゲストで登場するメンバーを「岩橋やる気・いわき・玄樹くん」とアレンジして名前を読み、続けて「神宮寺勇太くん、岸優太くん。 “ゆうた ゆうた”でね」と 存在しないコンビをさも実在するかのように呼ぶ。さらに「高地優吾くん。“ゆう ゆう ゆう”でね」と神宮寺、岸と合わせて再び適当なチーム名をつけると、最後に「松村北斗くん。という面々でございまして、ご存知のメンバーですけども」と言い切るが、その言葉からはジャニーズJr.を知らないことがバレバレ。光一が「え、存じてる?」と聞き返すも、剛は「きっちり一致していますけどもね」と勢いでごまかしていた。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク