片岡愛之助と結婚した藤原紀香に“梨園の洗礼”!?「香川照之の二の舞いに……」

kataoka0331
『マザー 』(松竹)

 交際中だった女優の藤原紀香と歌舞伎俳優の片岡愛之助が3月30日、結婚を発表した。

 2人は所属事務所を通じ「本日3月30日(水)歌舞伎俳優・片岡愛之助と女優・藤原紀香は婚姻の手続きをいたしましたことを、ご報告させていただきます」とコメント。同31日には都内ホテルで結婚会見を行い、300人近くの報道陣が集まる中、金屏風の前でツーショットを披露した。

 馴れ初めについて、愛之助は「5年前、彼女が主演しておりました舞台を拝見したのが一番最初。その後、ボランティア活動でご一緒させていただいたことがきっかけ。5年前に出会いまして、再会したのがその2年、3年後です」と回顧。

 紀香も「俳優仲間として彼と接していく中で、周りへの気遣いであったり、穏やかな内面を持ち合わせていながら男性として頼りがいのある部分があるなと。日々、彼の仕事に対する姿勢、プロフェッショナルな姿勢に刺激を受けていました。最初は友達だったけど、そういう意味で友情から尊敬の思いが愛情に変わり、いつの間にか彼に惹かれていました」とのろけた。

 タレント・熊切あさ美との二股交際、あるいは紀香の略奪もウワサされたが、当人の間では“なかったこと”になっているようだ。

 そんな中、気になるのが紀香に梨園の妻が務まるのか? という点だ。

 ワイドショー関係者は「彼女はセルフプロデュースの天才。注目を集めるために、プライベートな話題を切り売りすることも厭わない。熱愛報道の直後にタイミング良く主演ドラマや舞台が始まるのも、そういうことですよ(笑)。ただ、梨園の妻は夫の3歩うしろを歩き、後援会や贔屓筋への挨拶回りなど、黒子に徹する必要がある。“出たがり”の紀香さんに梨園の妻が務まるかは未知数だ」と語る。

 事実、愛之助の後援会には、今も紀香との結婚に反対している人も少なくないという。これに芸能プロ関係者は「紀香が梨園の妻業に専念することはありません。愛之助さんも『好きにしたらいい』と話し、注文をつけてはいないそうです」と明かす。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク