芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

1602_watabe_01.jpg
渡部篤郎公式サイトより

 23日、渡部篤郎が、銀座のクラブで働いていた30代の元ホステスと結婚を前提とした真剣交際をしていると報じられた。両者は6、7年前より顔馴染みの仲ではあったが、昨年秋より交際がスタート。都内でもデートをする姿が目撃されるなど、親密な関係性であることがうかがえるという。

 渡部といえば、かねてより中谷美紀との交際が頻繁に報じられていただけに、今回の報道に対してネットユーザーは「うそでしょ! 中谷美紀と結婚してほしかった!」「てっきり中谷美紀と結婚するもんだと」「二股じゃなくて?」などと、渡部に対する不信感を露わにしている。

「渡部は1993年にRIKACOと結婚して2人の息子をもうけるも、2003年頃から中谷と不倫関係になったといわれています。05年にはRIKACOと離婚し、中谷との結婚は確実と思われましたが、その後10年間音沙汰なし。しかし、2人は昨年2月、顔も隠さずに腕を組んで、堂々と東京・西麻布を歩く姿が写真週刊誌に掲載されたんです。交際を隠さなくなったこと、また渡部の長男が成人し、次男も16歳と、父親の再婚を理解できる年齢になったことから、結婚も間近といわれていたのですが……40歳になった中谷を捨てて、若いホステスを選んだとなれば、世間から批判が集まるのも当然です」(芸能ライター)

 渡部と中谷はもともと不倫関係だったが、世間の好感度は高いカップル。「渡部の元妻・RIKACOが、結婚当初無名だった渡部を“育てた”とアピールする点が、ネット上で『上から目線が鼻につく』などと嫌われ、『渡部にはRIKACOより中谷の方が似合っている』と盛んにいわれていました」(同)という。渡部と中谷の交際が取り沙汰される度に、RIKACOの動向も注目されたが、今回の渡部の再婚報道についても、RIKACOに言及するネットユーザーは少なくないようだ。

「昨年、渡部と中谷の結婚秒読み報道が流れた後、RIKACOが自身のブログに『子供に悲しい思いをさせる大人は許せない!大人は身勝手!子供の気持ちを考えていない!』とつづったことが話題に。ネット上では、2人の再婚を許さないRIKACOの怒りのメッセージだと捉え、『渡部も嫌な女に捕まったな、同情するよ』との声が上がっていました。そこにきて、今回2人の破局が報じられたため、『果てしないRIKACOの怨念を感じた』『RICAKOの勝ちか』と、RIKACOの執念におののく声がネット上で飛び交っています」(同)

 RICAKOの怨念かどうかは定かではないが「結局、不倫する男はけじめをつけられないことがわかる」との声もあるように、渡部が10年ごとに若い女に乗り換えているのは間違いないようだ。

オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!