しいちゃんの芸能解説講座【裏】

梨花がファンに攻撃、梅宮アンナはダレノガレ明美をディスる? 元祖・炎上タレント録

umemiyaanna01.jpg
娘・百々果、すでに大物としての期待大

編集S 最近、梅宮アンナのニュースをよく見かける気がするわ。そのたびに食べたくなる、 辰ちゃんコロッケ……。

しいちゃん 結局、おいしかったという記憶も残ってないのに、無性に食べたくなるやつね。アンナがやたらと出てくるのは、エッセイ『女は「ひとりの時間」に磨かれる』(KADOKAWA)を発売したばかりだからでしょ。その記念イベントを2月11日に開催し、14歳になる娘・百々果と別々に暮らしていることを明かしてたね。それが「育児放棄では?」とネットで批判され、2月14日に公式ブログで「私がいろいろ言われちゃうのは仕事柄仕方ないけど、人それぞれの事情や状況があって、家族の形も様々だと思う…」と反論。さらに、「日刊ゲンダイ」(2月16日)のインタビューで、「ずっと一緒にいるとケンカになるので、ある一定の距離ってすごい大事なんだなと思うし、ちょっと離れる時間も必要だと思ったんです」と説明。

編集S 育児放棄と言っても、祖父母の梅宮辰夫とクラウディア夫妻が育ててるんでしょ。ジジババが育児するのも珍しくないよ。というか、クラウディア→アンナ→百々果の顔が激似で、クラウディアのDNAがまったく薄れていないわ!

しいちゃん 百々果もいずれは芸能界に入りそうね。芸能記者サンは、「辰夫さんはアンナさんのことを相当甘やかして育てたと自分でも語っていますが、百々果のことはさらに甘やかしているようですよ」だって。辰っつぁん、いいかげん育児法ちょっと見直して~。それより、このインタビューでアンナは「これからはタレントとしての目標は特にないんです。テレビのタレントさんはしゃべりが大事。私はしゃべりが結構ダメ。ダレノガレ(明美)ちゃんみたいに、ああいう言葉遣いをあえて使える人がうらやましい。『ブス』とか『アイツ』とか言えないもん」ってコメントしているのが気になる。

編集S それ、ダレノガレをディスってるよね? 確かに見た目がかぶってなくもない(笑)。でも大丈夫、ペアヌードをやる人なんてそうそういないから!

しいちゃん まあね。ダレノガレは25歳、アンナは43歳と20歳近く違うんだけど、炎上タレントとしてライバル視しているのかも。ところで、炎上タレントといえば、常連の菜々緒。

30オーバーにしか伝わらない女の話で恐縮です

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー