芸能ニュース、ジャニーズ、嵐の最新情報やタブーを配信するサイゾーウーマン

smap0128

 やはり、SMAP解散騒動の後遺症は深刻だった。紆余曲折を経て、グループ存続ということになったが、メンバーの心身的ダメージは計り知れない。

 新リーダーの呼び声高い木村拓哉は、映画『無限の住人』の撮影中に右膝靭帯を損傷し、今も足を引きずる状態が続いている。中居正広、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の“造反組”4人は不眠の日々が続き、心労はピークに達しているという。

 中居は23日、東京・赤坂のTBSで『中居正広の金曜日のスマたちへ』の収録に参加。同番組には、こちらも不倫疑惑浮上でタレント生命の危機に瀕しているベッキーが出演。関係者によると、中居は本番前、ベッキーに「お前も大変だな。俺たち頑張っていこうな」と自虐ネタをかまし、その場を盛り上げたというが……。

「周囲に気を使わせないための中居さんの配慮と思われますが、それはそれで『大変だな』と感じてしまいました。事実、収録以外の時間は楽屋に閉じこもっていましたしね。スタッフと談笑することもありませんでした」(テレビ関係者)

 生謝罪した18日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)でも、4人の表情はさえなかった。

「中居さんと香取さんの目の下には大きなクマがあり、メークには普段の1.5倍の時間をかけましたが、それでも、完全には消せませんでした。草なぎさんも終始、伏し目がち。稲垣さんも顔色が悪く、ファンデーションを塗りたくってごまかしました」(番組関係者)

 騒動は、この2カ月で苛烈を極めた。木村がジャニーズ残留を決めると、独立計画は頓挫。ジャニーズ事務所のメリー喜多川副社長の怒りはすさまじく、一歩間違えれば、4人は路頭に迷う可能性もあった。

「4人は、生きた心地がしなかったでしょう」とは芸能プロ関係者。23日には、香取がテレビ朝日のレギュラー番組『SmaSTATION!!』に生出演。騒動について言及することはなかったが、目の下のクマは一層際立ち、ファンからは「どんどんやつれてる……」と心配する声が相次いだ。

 国民的アイドルグループのSMAPも、気付けばメンバーの大半が40代。ダウンするメンバーが現れなければいいが……。

関連記事
オンナの[裏]掲示板 新着コメント
    関連リンク

    サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、Hey! Say! JUMP、SMAP、KAT-TUNなど)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューや人気連載陣によるコラムなども充実!