「キス中の歯茎舐め」「挿入中の強制指しゃぶり」はなぜ起こるのか

 セックス中、男性から「は? 何コレ?」と感じる愛撫をされた経験のある女性は多いのではないかなと思います。痛いワケではないけれども、かといって気持ちいいワケでもない、非常に対応に困るアレです。

 個人的に「キス中の歯茎舐め」はこれに該当すると思います。キスの最中、舌を絡ませ合うということはあってもいいし、興奮材料にもなると思うのですが、たまに上の歯茎の裏側や、上下の歯茎を沿うように舌をねじ込んでくる人がいて、その瞬間興ざめしてしまいます。

 上の歯茎部分に舌を入れられると、誰しも鼻の下が伸びてゴリラ的な顔になりますよね。もちろんキスの最中なので、相手に私の顔は見えていない確率が高いと思いますが、「あ~、いまの私ゴリラ顔になってんな~」と想像してしまうと、もうダメです。最悪の場合、相手に対して「この人、ゴリラ顔になってる女とキスしてんだけど、それってどうなの?」と思い始め、脳内はそのシチュエーションの妄想でいっぱい、笑いの世界へGOです。もちろん、気持ちよくもないので、どうしてもそんなおもしろシーンを妄想する余裕が出てきてしまいます。

 あとは「挿入中などに、男性が女性の口に自分の指を入れてくる」のも、その指をどう扱っていいかわからず困惑します。あれはどうするのが正解なんでしょうか。指をしゃぶればいいのか? そうしたところで、男性は指をしゃぶられて気持ちよかったりするのか? それとも歯の形を確かめる歯フェチ? 謎だらけです。人によっては、ものすごい勢いで口内の奥まで指を突っ込んできたりして、「オエッ」となりかけます。まさかのえずきフェチかー!?

 なぜこのようなことが起こるのかと思い、調べてみたところ、「口の中、特に上の歯茎の裏側は性感帯」と紹介しているネット記事なんかがあり、それが原因のひとつではないかと考えました。男性に舌や指で刺激される他、フェラをして口の中にちんちんが当たることで感じる女性もいるらしいのです。性感帯は人によってさまざまですし、そういう話があるのならば実践する男性がいても不思議ではありませんね。

 ただ、私はそうではない。むしろ正気に戻ってしまうのでされたくない……。セックス中の愛撫は、された方に特に反応がない場合、「気持よくないのかも?」と捉えられることがありますが、そうではなく「反応がないということは、この愛撫を受け入れてくれているんだな」と認識される可能性もあるので、早めに対処しないと毎回毎回ゴリラ顔や指しゃぶりをさせられることになりかねません。

 それを防ぐためには、されたと同時ぐらいの早さで「えっ! 何でそれするのー?」と反応するのがいいかもしれません。疑問として投げかけることで、相手がそれをした理由が判明するため(どこかで知識を得た受け売り、それとも純粋にその行為が好きなのか)、今後の方向性が見えます。受け売りであったら、「それで感じる人もいるかもしれないが、私はそうではない」と伝えればいいし、もし好んでしているのなら、相手に愛情がある場合は許容できたりすると思います。

 セックスには正解がないし、どんな愛撫もお互いが納得すればアリ。しかし、その需要と供給の一致はなかなか難しいものですよね……。

■Lollipop-Rumiko/通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  20. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー