バナナマン・日村勇紀“ゴルフ中毒”で、さらに結婚が遠のく?「彼女の話をしなくなった」証言も

bananahimura1218

「今は年末年始の特番で大忙しのようですが、いつも『これが終わったら、ゴルフに行けるから頑張れる』って言ってますね。本当に少しでも時間があれば、千葉のほうまで車で行ってますからね。完全に“ゴルフ中毒”ですよ」(放送作家)

 いまや説明不要の活躍を見せているお笑いコンビ・バナナマン。設楽は先日発表されたメディアの調査・分析を行うニホンモニターの「2015タレント番組出演本数ランキング」でも、2年連続の2位となった。

「一方の日村さんも、番組数こそ設楽さんには及びませんが、かなり出演されてるはずですよ。ただ、やはり帯番組を持っている差がありますよね。日村さんは『設楽が帯でやってるから、なかなか一緒にゴルフに行けないんだよな。行けても土日だから、混んでるんだよね』って嘆いてましたね(笑)」(芸能事務所関係者)

 以前から2人のゴルフ好きは有名だが、特に日村は、最近はさらに拍車がかかってきたという。

「もともと日村さんはこれといった趣味がなかったようで、『ゴルフと出会ってよかった』って話してましたね。それで、周囲の人を頻繁に誘っているようです。オードリーの若林正恭さんも、山崎弘也さんや日村さんに誘われてゴルフを始めたみたいで『今度一緒に行く』って、楽しそうに話してましたね。最近、日村さんは口を開くとゴルフの話ばかりで、彼女の話をしなくなりました。一時は年内にも結婚するといわわれてましたが、本人も『今は結婚よりもスコアで80を切りたい』って宣言してるくらいですからね」(同)

 日村の、結婚という“ホールインワン”は、まだまだ遠そうだ。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク