プロポーズされたのですが、たいして嬉しくありません

●さんぴん茶(28)

初めまして。いつも楽しく拝見しています。

この間、9年間付き合ったり別れたりを繰り返してきた彼にプロポーズされました。彼は6歳年上で、私にとって初めての彼氏です。

しかし、彼には今まで3回振られたことがあるので、正直びっくりしています。過去に振られた理由は「もっと他の男を見たほうがイイ」「(私のことが)尊敬できない」と言われ一方的に別れたのが2回と、私の浮気がバレた時です。

今はもう浮気はしていません。でも、私は彼のことが好きというか当たり前の存在で、プロポーズされた時も嬉しさではなく、「まあそろそろだよな」と冷静な気持ちが上回りました。

『結婚と恋愛は別』とは言いますが、結婚ってこんなものですか? 今の私には、もうちょっと恋愛したいなって気持ちがあります。でも何となくですが、プロポーズを断って別れたら、今度こそ彼は違う女性を真剣に探すだろうなと思うんです……。彼と結婚したほうが良いのでしょうか?

―――

さんぴん茶さん
ごきげんよう。アタシがKENJIよ。

あらあら、殿方からプロポーズをされたですって? 
いいじゃないのよ!

でも、9年間の間に付き合ったり別れたりを繰り返しているなんて不安定ね。
「もっと他の殿方を見たほうがイイ」「アナタのことが尊敬できない」「アナタの浮気」……

決まりました!! 
汚ブスのトリプルトウループ!!!!

って、決めさせないわよ!!!!!!!!!!!!! 
KENJI足払い〜ぃ!!!!!!!!!!!!!!!
からの〜ぉ♪
KENJI美ンタ!!!! ビターーーーーーーーーーーーーーーーン
「今まで、どれだけ浮ついていたのよ!!」

プロポーズされて「まあそろそろだよなぁ」……っじゃないわよ!!
アナタには早めに落ち着いて欲しいわ。

「まだ恋愛したい」とおっしゃいますけど……
一度恋愛無限ループにハマってしまうと、なかなか抜け出せなくなる女性も多いのよ。
「パーティーピーポー最高〜ぉ♪」ってズルズルと時はすぎ、気が付いたらアラフォーになってて「あの時、結婚しておけば良かった」と後悔……なんて方を大勢見てきたわ。

KENJI美タミン注入〜♪
「ご結婚は計画的に!」

まず、アナタはまだ汚ブスではないわ!! 
ただ……立派な汚ブス予備軍ね!
すべて無計画すぎるのよ!!!!

すべてはアナタの“ゆるゆる”な性格が災いしているの。
流され上手な海月女なのよ!
自分の意思をしっかり持って生きていかないと、とんでもないところに打ち上げられて干からびてしまうわ。

自分の人生なんだから、ちゃんと見つめ直しなさい。
長く付き合えば結婚も恋愛も目くそ鼻くそよ。
さっさとこだわりを脱ぎ捨てなさい。

KENJI拝

◎KENJI新刊「汚ブスの呪縛」発売したわよ~!!!

 連載開始から約2年……ついに「女子会の帝王・KENJIの美タミン注入☆」が書籍化しました! その名も「汚ブスの呪縛」。これまでKENJIが美タミン注入してきた中から【愛って何だと思う?】をテーマに、選りすぐりの“汚ブス事案”を詰め込んだ最強恋愛指南書です。様々な立場で「呪縛」に取りつかれている汚ブスたちが「好かれる人=美ーナス」に生まれ変わる方法を“笑い”と“愛毒舌”でレクチャーしています!  12月18日(金)、19日(土)には刊行記念イベントを開催! お楽しみに~!

■KENJI/年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  6. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  7. ムショ飯はうまいのか?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  12. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  15. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  16. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  17. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  18. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  19. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 工藤静香、SMAP騒動に言及

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー