自分の意思とは関係なく訪れる“潮吹き”を抑える術はあるのか?

◎初めて潮を吹いてからというもの、手マンでも挿入でも吹いてしまい困っています。吹かない方法はありますか?

<ふんわりさん>32歳/岐阜県/独身女性

 いつも楽しく拝見しております。誰にも言えない恥ずかしい悩みがあるので、相談させてください。

 私には付き合って1年の10歳年上の彼がいます。彼と付き合い始めて、初めて潮を吹きました。手でも、彼のものでも吹いてしまうのですが、最近では吹きすぎて、ベッドやシーツはもちろん、マットレスまでびしょ濡れになってしまいます。床にまで飛んでいる事もあります。

 彼は可愛いと言って、体を拭いてくれたり、後片付けをしてくれますが、恥ずかしくて、情けなくて泣いてしまいます。痛いどころか、とても気持ち良いのですが、お布団を汚してしまわないか、彼に面倒に思われないか不安です。

 このままではえっちをする事も恐くなってしまいそうです。何とか潮を吹かない方法を見つけたいです。

---------------------------------------

 潮吹きによるシーツやマットレスのびしょ濡れ……ありますよね。潮を吹きすぎて情けなくなるという気持ちもよくわかります。なんでしょうね、あの感覚。敗北感ともまた少し違うのですが、自分の体をいいように操られている感覚というか。

 これまで、このコーナーでは潮吹きをしてみたいという相談もありましたが、ふんわりさんはむしろ潮を吹きたくないとのこと。ある人はうらやましく熱望していることでも、本人にとってはそれが悩みになったりする。どんな場面・立場にあっても、悩みというものは尽きないんだなと感じます。

 さて、ご相談の潮を吹かない方法について。ふんわりさんもわかっているとは思いますが、潮は自分の意思とはまるで関係なく吹いたり吹かなかったりするものなので、完全に吹かないようにするというのはなかなか難しいと思います。潮を吹きやすいようにするためには、事前に水分を多く摂るという方法もあるので、それとは逆に水分摂取を控えればどうでしょう? 体の中の余分な水分がない=潮が吹きにくくなる……なんて単純過ぎるでしょうか。ただ脱水症状になってはいけないので、体に無理のない範囲にしてください。

 潮吹きで布団が汚れるのが気になるという点については、お風呂でセックスすることで解消されると思います。お風呂ならいくら潮を吹いてもシャワーで流せば簡単にキレイになりますよね。あとはベッドに防水タイプのシーツを敷いてセックスするのもよさそうです。こればかりは体質で、絶対に潮を吹かないようにする手段はなかなかないと思うので、潮を吹いてもふんわりさんが惨めな気分にならない環境でセックスする方法を考えた方が楽なんじゃないでしょうか。

 そもそも、ふんわりさんの彼は潮を吹くふんわりさんを「かわいい」と言っているようですし、ふんわりさん自身も潮を吹くことが気持ちいいのであれば、それを無理に止める必要はないんじゃないかと思います。潮を吹いてもそんなに気持ちよくない私からするとうらやましい限りです!

 いくらAV女優さんたちや女性向け媒体のライターが「潮吹き=気持ちいいとは限らない、むしろ苦痛な場合もある」と言っても、男性の間ではいまだに「潮を吹かせられる=テクニシャン」という説がまかり通っているようですし、ふんわりさんの潮吹き初体験の相手となった彼はもしかしたらそのことに自信や満足感を得ているかもしれません。これでふんわりさんが潮を吹きすぎてまんまんが痛いなどの不都合があるなら話は別ですが、そうではないならお互いにとって良きセックスになっているのではないでしょうか?

 もしかしたら、彼以外の人とセックスしても潮を吹かない or 潮を吹いても気持ちよくないという可能性もありますし、自分にとって気持ちいいセックスをしてくれる相手というのはそんなに多くない気がします。ふんわりさんの中ですぐ潮を吹いてしまうことはコンプレックスなのかもしれませんが、彼と気持ちいいセックスができているということにも改めて目を向けて、楽しい交際を続けていってほしいです。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  10. ムショ飯はうまいのか?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  13. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  14. 新春ジャニオタ放談
  15. “消えたAKB48”河西智美は今
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 薬丸裕英から家族すらも去った?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー