予想通りの展開に

浜崎あゆみのアメリカ人夫、医学部辞めていた!? 日本移住で“ヒモ夫”一直線か?

hamasakiayumi0202.jpg
しかしあゆの夫も数奇な人生を送っているね

 2013年に渡米したものの、活動拠点を再び日本に戻した浜崎あゆみだが、10歳年下の米国人医大生である夫が大学院を辞め、いつからかともに国内で生活を送っていたと、27日発売の「女性自身」(光文社)が報じている。22日、Twitterでの“離婚”を匂わすツイートが話題になり、また26日には「このアカウントは浜崎あゆみスタッフが管理、運営し最新情報を発信して行くアカウントに生まれ変わりました」と突然アナウンスされ、それまでのツイートが全削除されるなど、周辺が物々しい雰囲気となっている浜崎だが、そこにきて夫の“ヒモ説”が浮上した。

 浜崎は昨年3月、アメリカの名門UCLAの大学院生との結婚を突如発表。空港に報道陣を呼び、夫とのツーショットも披露していたが、今年7月には女性誌「Numero TOKYO」(扶桑社)で、LAでの生活を「軸がズレてる感じ」として、拠点を日本に戻していたことを明かした。

「少なくともこの時期には、夫はアメリカで学生を続けていたことを、浜崎に近い関係者も確認していました。しかし、当時から夫は、日本での浜崎のコンサートが行われる度に姿を見せるなど、『本当に学校に行っているのだろうか?』と首を傾げる者も多かった」(週刊誌記者)

 「女性自身」記事によると、夫は浜崎が帰国する際に話し合いをして、「医者になるよりも、キミといっしょにいたいんだ」と、アメリカでの学生生活を捨てることを決断したという。また同記事には「彼はいまでも、空いている時間に医学の勉強は続けているそうで、医師になることを完全に諦めたわけではないようです」という浜崎の仕事関係者のコメントも載っているが、大学病院の医師は「甚だ疑問」と語る。

「医学生に関しては、通信制度もないため、基本的に学校を卒業した現地でなければ免許取得は不可能に近い。また、UCLAほどの名門校を途中で辞めるということも、まずあり得ない話です。入学するだけでも相当難関だし、授業料もケタ違いの金額ですからね。医療関係者からすれば、日本で勉強中という部分だけでも眉唾ものですが、そもそも彼は本当にUCLAの医学生だったのかという点も疑問が残ります」(大学病院医師)

 浜崎と同じく、海外の一般人男性と再婚した宇多田ヒカルにも、「夫が仕事を辞めた」という報道があった。

「宇多田が昨年5月に再婚した8歳年下のイタリア人男性も、当初はバーテンダーとして各メディアに報じられましたが、その後、『結婚式のために休暇を申し出たが、休みが取れなかったので、そのまま仕事を辞めた』との報道が。当初はネット上では祝福されていた結婚でしたが、突拍子もなく仕事を辞めてしまった宇多田の夫に、不信感を露わにする声がネットユーザーから噴出しました。『日本食レストランを宇多田の資金でオープン予定』とも伝えられましたが、現在までにその詳細は日本のメディアに届いていません」(前出・記者)

 浜崎の夫は「浜崎の好みのタイプに近づきたい」ため、都内の自宅に筋トレ用のトレーニングスペースを作ってもらったというが、果たして夫婦は現在、理想的な環境にいるのだろうか?

スキャンダルのデカさだけは海外セレブ級なんだけど

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  7. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  8. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  9. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  10. “消えたAKB48”河西智美は今
  11. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  12. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  15. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  16. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  17. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  18. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  19. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  20. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ