[ジャニーズ・メディアの裏側]

「ジャニーズは家族ネタNGなのに」嵐・櫻井翔、“異例”だった父の総務次官就任報道

shokun.jpg
いつ何時もエリートの風格を漂わせる櫻井

 父親は官僚トップ、息子は国民的アイドル――。政府は16日、総務省の大石利雄事務次官が退任し、後任に桜井俊総務審議官を充てる人事を固めた。俊氏はジャニーズの人気グループ・嵐の櫻井翔の父親であることから、大きな話題を集めている。

 俊氏は東京大学卒業後、1977年に郵政省(現・総務省)に入り、総合通信基盤局長、情報通信国際戦略局長などを歴任。事業ごとにNTTを分割、携帯電話市場の競争を促す政策で実績を上げた。事務次官は、“キャリア”と呼ばれる上級公務員の最高ポストだが、“櫻井ファミリー”はほかにもエリート揃いだ。

「妹は日本テレビに入社してリポーターをしているそうで、翔と13歳年の離れた弟の修は、兄と同じ慶應義塾大学に進学し、慶大ラクビー部の一員として、先日行われた『オール早慶明三大学ラグビー』に出場しました。顔よし、頭脳よし、運動神経よし。まさに櫻井家は“華麗なる一族”といえるでしょう」(テレビ関係者)

 俊氏の大出世のニュースは、スポーツ紙だけでなく、一般紙までもが「櫻井翔の父」と報道。このことに対して、ワイドショー関係者は「ジャニーズは、家族ネタが原則NGなので、異例の事態です」と語る。

「かつて山下智久の妹が、“美人すぎる代議士秘書”としてメディアをにぎわせた際、事務所から御用マスコミに『山Pの名前は使うな!』と連絡があったのは有名な話。にもかわらず、今回は完全スルーなんです。このニュースで、翔さんの知的なイメージが損なわれることはないと、ジャニーズが判断したからでしょう」(同)

 ネット上では、「庶民とはこうも違うのか……」「スペックに差がありすぎる」「完璧な人間っているんだな」と、自分自身と櫻井一家の差を痛感する人が続出している。“華麗なる一族”の今後に要注目だ。

アイドルになってくれてありがとうとしか言えなくて、夏

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  3. 指原莉乃、白石麻衣に嫉妬むき出し!?
  4. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  5. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  6. 「あの女性犯罪者」、塀の中の素顔
  7. 「レプロは偉い」と担ぐ芸能ムラの人々
  8. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  9. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  10. 浅野忠信だけ空気感が違うナゾ
  11. 『べっぴんさん』視聴者人気最低キャラは
  12. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  13. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」
  14. 月9キスハグシーン連発が嘲笑の的に
  15. 岸優太の無邪気さがすごい
  16. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  17. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  18. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  19. りそな銀行、ジャニーズ個人情報漏えい
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  3. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  4. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  5. 岸優太の無邪気さがすごい

カルチャーの人気記事

  1. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  2. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  3. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  4. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. 男性セレブのジューシー半裸写真集
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと