その他
【ジャニーズ研究会レポート】

V6井ノ原快彦、活動20周年にして脱アイドル宣言!? 「ここまでやってきたらもう音楽家」

jinohara04.jpg
「どうも、司会もできる音楽家です!

【ジャニーズ研究会より】

 7月29日にデビュー20周年を記念したベストアルバム『SUPER Very best』を発売するV6。同作には、デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」から最新シングル曲「Timeless」までのシングル表題曲すべてがコンパイルされているほか、メンバー自身が制作にも携わった新曲「~此処から~」が収録されています(初回生産限定A盤のみ)。

 同作について、坂本昌行・三宅健とともに「月刊ソングス」2015年8月号(ドレミ楽譜出版社)のインタビューに登場した井ノ原快彦は、「今回のアニバーサリーに関しては、偉くなった人達も含め、みんなが集結してくれたんですよ。(中略)レコード会社も変わらず、メンバー1人も欠けることもなく、音楽をやり続けてこられた。最初は“アイドル音楽でしょ?”みたいに見られてたかもしれないけど、ここまでやってきたらもう音楽家っていうか。ここまで(楽曲に)携わってきたらもうミュージシャンだし、胸を張っていいなって思いましたよね」と仕上がりにかなりの自信を見せています。

 また、作詞をV6、作曲を井ノ原が担当し、メンバー同士で何度も話し合って制作された「~此処から~」について……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク