いよいよ元気な手越

『テレ東音楽祭(2)』、視聴率5.8%も……NEWS・手越祐也が「柏木ファンを挑発」と騒動!?

150625ongakusai.jpg
『テレ東音楽祭(2)』(テレビ東京)公式サイトより

 TOKIO・国分太一が総合MCを務めた『テレ東音楽祭(2)』(テレビ東京)が、6月24日に放送された。今年は“寝室不倫”騒動で芸能活動を休止していた矢口真里が、モーニング娘。OGとしてパフォーマンスを披露するなど、放送前から話題を振りまいていた同番組だが、視聴率はメインの時間帯が5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と、昨年の9.7%(午後7~9時台)を大きく下回ってしまった。

 昨年6月に放送され、好評を博した『テレ東音楽祭(初)』。今年は「ようこそ、テレ東へ」をテーマに、モー娘。OGには矢口や辻希美が久しぶりに参加し、テレ東のアナウンサー・紺野あさ美も一夜限りの復活。モーニング娘。’15、AKB48グループのほか、TOKIOをはじめHey!Say!JUMP、KinKi Kids、NEWS、関ジャニ∞、ジャニーズWESTといったジャニーズ勢も多数出演。博多大吉が声を担当するテレビ東京のキャラクター・バナナ社員「ナナナ」も参加し、番組を大いに盛り上げた。

「中でも、ネット上では11日発売の『週刊文春』(文藝春秋)に“浴衣密着写真”を掲載されたNEWS・手越祐也とAKB48・柏木由紀が同じ番組に出演するということで、大きな注目を集めていました。AKBグループは事前収録だったため、生放送ではスタジオで“バッティング”することはありませんでしたが、NEWSが歌唱しているときの手越の“あるポーズ”が話題に。NEWSが『weeeek』を歌いながら社内を歩いている場面で、手越はスーツを着て後ろを向いている男性の首に手を回し、抱きつくように密着させていたんです。これが『文春』の2ショットと似た構図だったため、『(柏木のファンを)挑発してる』『ある意味スゴい』『面白い』との声が上がりました」(芸能ライター)

 このほかには、SKE48・松井珠理奈の様子が「おかしい」と、波紋を呼んでいる。事前にテレビ東京のYouTube公式チャンネルで公開された同局社長とAKBグループメンバーとのインタビューでも、口元を手で覆い隠したり、体調不良を思わせる姿が心配されていた松井。本番でオンエアーされた歌唱シーンでも、「恋するフォーチュンクッキー」で、いきなり大笑いしながら踊るような場面が見られ、「テンションがおかしい」「何があったんだ」と、一部視聴者が騒然となってしまった。

「そんな『テレ東音楽祭』は、視聴者からも『テレ東音楽祭、ゆるゆるでおもしろかった』『去年より楽しかった』と、好評なようです。しかし、昨年の視聴率は午後6時30分~7時が5.2%、7時~9時は9.7%、9時から放送終了までが7.4%を記録していましたが、今年は6時30分~7時までが3.5%で、7時以降は5.8%。昨年よりも数字を落とす結果になってしまいました。テレ東側は“お祭り”という感じで局を上げて楽しんでいるようなので、視聴率に左右されることなく、来年も放送されそうです」(同)

 MC・国分もエンディングで「来年もやるぞ、俺は!」と早くも前向きな姿勢を見せていた。次回の放送に期待したい。

手越祐也、またアイドルのタブーを破ってしまうの巻

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク