堂本光一、6年ぶりの新シングルはなぜ映像作品に? 視覚重視の狙いを読む

【リアルサウンドより】

 堂本光一のNEW DVD・Blu-rayシングル『INTERACTIONAL / SHOW ME UR MONSTER』が6月10日に発売された。堂本のソロシングルとしては、2009年の『妖~あやかし~』以来、実に6年ぶりのリリースだ。しかも、初のDVD・Blu-rayシングルという形が、注目を集めている。

 本人が「新しい堂本光一が表現できたんじゃないか」とメディアに対して語るほど、新ジャンルの開拓となったミディアムナンバーの『INTERACTIONAL』。タキシードに身を包みながらも、素人目では追い切れないほどの細かなステップを見事に踊りこなす。さらに普段、低い声で話しているイメージがあるだけに、高音が続くメロディーを歌いこなしているところにも、表現力の幅広さを見せつけられる。

 『INTERACTIONAL』が新しい顔ならば、アップテンポの『SHOW ME UR MONSTER』はまさに真骨頂。かねてから堂本の作品に触れているファンであっても、その期待を大きく上回る作品としてのクオリエティの高さを感じずにはいられない。舞台の1シーンのような世界観を楽しめる。

 「日本一チケット入手が困難な舞台」とも言われるほど、人気のミュージカル『Endless SHOCK』の座長を10年以上続け、自身も「Mr.ストイック」と呼ばれる堂本。歌うこと、踊ることを、どのように見せていくのかをプロディースしていく力は、ジャニーズでも随一。その事実は、ファンはもちろんジャニーズを知る人ならば常識だ。だが、先述した通り、舞台のチケットは即日完売する人気ぶり。その入手困難さは、いわば選ばれた人にしか見られていない状態を作り上げていたのかもしれない。だからこそ、より多くの人に、視覚的にもこだわり抜いた作品として届けるために、今回のDVD・Blu-rayシングルという形態を採用したのではないだろうか。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  3. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  4. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  5. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  6. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  7. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  8. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  9. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  10. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  11. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  12. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. 城島の「柿」ダジャレに苦笑、国分の自虐にツッコミ! 『鉄腕!DASH!!』の山口達也は大変だ
  15. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  16. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  19. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  20. 「平凡ブルータス」、ジャニファンからツッコミ

ジャニーズの人気記事

  1. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  2. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!