『アイムホーム』“おなか隠し”に四苦八苦の妊婦・上戸彩がついに秘策!?「胸から下が全然映らない……」

uetoaya1202.jpg

 SMAP・木村拓哉主演の連続ドラマ『アイムホーム』(テレビ朝日系)に出演中で、かねてより「妊娠中のおなかを隠すのに必死」と話題の上戸彩。今度は「胸から下が映らない」と話題だ。

 主人公の妻役を好演中の上戸。5月放送分あたりから、回を追うごとに大きくなっていくおなかに、視聴者の視線が集中。その後、上戸は、ハンドバッグやお盆をおなかの前に抱えたり、子役を自分の前に立たせたりと、“おなか隠し”に四苦八苦。ネット上では、「次は何で隠すのか?」と注目されていた。

 さらに、5月末の放送分では、上戸演じる妻が突然風邪を引き、寝込む場面が続き、布団をかけたまま主人公と話し込む一幕も。一部視聴者からは、「布団にもぐりこませるために、脚本を調整したのでは?」との臆測が相次いだ。

 これまで、あらゆる方法でごまかしてきた上戸の体型だが、最新話では、ついに胸より下がほとんど映らない事態に。ストーリーの展開上、登場シーンの多い上戸だが、顔のアップや、後ろを向いたまま会話するシーン、主人公の肩越しのアングルなどが目立った。また、アイランドキッチンできゅうりを切ったり、ボウルで何かを掻き混ぜたりと、料理をしながらの場面も多く、ネット上では「キッチン台で隠してる」との指摘が見受けられるほか、「『安心してください。履いてますよ』を思い出した」と、ブレーク中の芸人・とにかく明るい安村のギャグを引き合いに出す視聴者まで。

「『アイムホーム』は、11日放送の第9話で平均視聴率16.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と高視聴率を記録。本命といわれた『天皇の料理番』(TBS系)や『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)を抑え、放送中の連ドラでトップを走っている。当然、木村の存在感や、魅力的なストーリーが人気の要因ですが、上戸の幸せそうな妊婦姿も視聴者を引き付けている一因。第9話でも、イスにこしかけるシーンで一瞬だけ“ぽっこりおなか”が映ると、ネット上は盛り上がりをみせていました。同ドラマのクランプアップを最後に産休に入るといわれている上戸ですが、毎週楽しみにしていた視聴者からは『もう妊婦の上戸が見られなくなると思うと、少しさみしい』との声も上がっています」(テレビ誌記者)

 もはや、ドラマの見どころのひとつといえる上戸の“おなか隠し”。最終回では、どんな工夫がみられるだろうか?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク