その他
【ジャニーズ研究会レポート】

“亀梨を見つめるタッキー”“フットサルする太一”、年末大型歌番組の舞台裏

jtakizawa14.jpg
ショートコント「こんなタッキーには見つめられたくない!」

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「duet」2015年2月号(ホーム社)では、11月に放送された『ベストアーティスト2014』(日本テレビ系)と12月に放送された『2014FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の知られざる舞台裏をアイドルたちが明かしています。

 『ベスト~』の方は、タッキー&翼の今井翼が体調不良で出演を見合わせたために、滝沢秀明が「夢物語」をパフォーマンスする際にはKAT-TUN亀梨和也、NEWS増田貴久、関ジャニ∞横山裕、嵐・相葉雅紀が特別出演、Hey!Say!JUMPがバックダンサーを務める豪華な演出となりましたが、この裏話を語っているのはHey!Say!JUMPの八乙女光。

 実は当日「夢物語」の振りを亀梨に教えたのが八乙女だったのだそう。しかし、ただ教えるのでは飽き足らなかったのか……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク