イケメンドラマ特捜部【ジャニーズ&イケメン俳優】

『ぬ~べ~』ら「情けない男」役で光る、関ジャニ∞・丸山隆平が持つ“暴力性”の魅力

『ぬ~べ~』ら「情けない男」役で光る、関ジャニ∞・丸山隆平が持つ“暴力性”の魅力

 日本テレビ、土曜9時枠でドラマ版が放送されている『地獄先生ぬ~べ~』は、1993~99年にかけて「週刊少年ジャンプ」(集英社、原作・真倉翔、作画・岡野剛)で連載されていた少年漫画が原作だ。物語は、鬼の手を持つ教師の鵺野鳴介ことぬ~べ~(丸山隆平・関ジャニ∞)が、学校に潜む妖怪を退治するというもの。すでに絵が先にある原作漫画モノは、ファンのイメージが完成されているため、ドラマ化に対してはいつも厳しい目が投げられる。ましてや『ぬ~べ~』は、「少年ジャンプ」で連載されていた知名度の高い作品だけに、ドラマ化に対する反応は放送前から否定的なものが多かった。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

『ぬ~べ~』ら「情けない男」役で光る、関ジャニ∞・丸山隆平が持つ“暴力性”の魅力のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ドラマレビュー丸山隆平地獄先生ぬ~べ~関ジャニ∞のニュースならサイゾーウーマンへ!