[ジャニーズ最新言行録]

「嵐は動ける」「タッキーは社長になって」ジャニーズ“豪華”飲み会の舞台裏を明かす!

inoharayoshihiko02.jpg
嵐、タッキー世代の下にさり気なく圧をかけるイノッチ

 先日ファンの間で話題となった、ジャニー喜多川社長の誕生日会。ジャニー社長の83歳の誕生日である10月23日に、ジャニー社長とタッキー&翼・滝沢秀明、V6・井ノ原快彦、関ジャニ∞・横山裕ら多くのジャニーズタレントが渋谷で目撃され、ファンからは「豪華すぎ」「羨ましい」といった反応が多く上がった。10月30日発売の「女性セブン」(小学館)によると、やはり誕生日会の幹事はジャニー社長からの信頼も厚い滝沢だったそうで「誕生日を祝って、日頃の感謝を伝えたい」という思いで企画され、カラオケ店でのパーティーは大盛り上がりだったという。

 そんな豪華な誕生日会が話題集める一方で、V6の年長組・20th Centuryの坂本昌行、長野博、井ノ原快彦がパーソナリティーを務めるラジオ番組『V6 NextGeneration』(JFN系、11月1日放送)では、参加者のみが知る「ジャニーズ飲み会」の裏側を明かしていた。件の誕生日会の話ではないようだが、リスナーから寄せられた「大人数で遊ぶのと、少人数ではどちらがいいか」というお便りから、トニセンの3人はそろって「少人数」を選択。しかし、坂本が「大人数でうれしいっていうのは、やっぱりジャニーズタレントで年1(回)くらいで集まる会は楽しいよね」と切り出した。これには井ノ原も「あれは楽しいね」と同調し、

「嵐、動けるから。『あ、そろそろ先輩帰るからタクシー呼ぼうかな』と思ったら、もう行こうとしてくれたりして。『ナイス! みたいな。ありがとう』ってね」

と、現場の様子を告白。坂本&長野いわく、井ノ原は「嵐は動くんだよ」という話を頻繁にしているそうで、先輩と一緒の場で気を使って立ちまわる嵐メンバーに、普段から感心しているよう。さらに長野が「滝沢あたりまでも動くんだよね」と滝沢の気遣いを褒めると、井ノ原や坂本も、

「タッキーはね、アイツはホント見事!」(井ノ原)
「(滝沢は)Jr.の子たちにもちゃんと、行き届いてスゴイよね」(坂本)
「社長になってほしい。もう、(ジャニーさんのノリで)“タッキーさん~”って」(井ノ原)

と、飲み会での後輩の活躍ぶりを認めた3人。また、ジャニーズの飲み会は、近藤真彦や少年隊・東山紀之といったリーダーがいるからこそ「大人数でも収集がつく」とし、井ノ原は「(飲み会は)後輩に縦社会みたいなのを教える場でもある」と解説。近藤と東山の間にも「縦社会が見える」そうで、近藤が座るまで自分も座らず、「マッチさんどうします?」などとオーダーにも注意を払う東山の姿を見る度に、3人は「カッコいい!」と、感服するんだとか。とはいえ、真面目なだけでなく、カラオケ店で東山が「(近藤の)『ハイティーン・ブギ』入れちゃえ」などとふざけるところを目の当たりにすると、「あの中(ジャニーズ)の一員で良かった」と、感じるそうだ。

 そんなジャニーズタレントの“礼儀正しさ”が伝わるのが、先述の「女性セブン」が伝えているジャニー社長の誕生日パーティー。後日談として「彼らがパーティーを開催した部屋は、料理の皿やグラスが驚くほどきれいに片付けられていたという」とのエピソードが掲載されており、縦社会を学んできたタレントのマナーの良さがうかがえる1コマだった。

 ジャニー社長の誕生日会の詳細も含め、今後もこうした「ジャニーズ飲み会」の現場での裏話が漏れ伝わってくることを楽しみに待ちたい。

内海やカッちゃんもちゃんと呼ばれてるよね……?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク