misonoが謎の激務に悲鳴、鈴木亜美が爆笑問題・田中化、佐々木主浩が“豆腐弁当”に反論……芸能人の諸行無常

misono0912.JPG
misonoオフィシャルブログより

【日刊サイゾーより】

 ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。

記者H 大変です! misonoが自身のアメブロ「miso脳misoKnoW」で、「1日も休みがない」と、激務に悲鳴を上げています。

デスクT 何、その不気味なブログタイトル……。

記者H そこは、今さら誰も話題にしてません! misonoは、来月13日の30歳の誕生日に、4年ぶりのフルアルバム『家-ウチ-』(avex trax)を発売。misonoいわくプロモーションで忙しいらしく、10日のブログで「オフが1日もないのは、9月だけじゃなくて、10月、11月のスケジュールも、ライブイベントがイッパイで、その合間には、収録も入っていて、さらに地方も多いし」と、多忙ぶりをアピール。さらに、「スケジュールに、ついていけないかもしれない」と弱音を吐き、「肌も体も、ボロボロ…」「メイクでは、隠せない位のニキビが、オデコに出来たり」「目も、ずっと涙目になっちゃってて、アイライナーを、書いても、書いても、消えちゃう位に、涙が常に、たまっちゃってる状態だから、痛がゆい…」「マブタも、重いし、目をあけてるのが、しんどいから、収録&イベントが、終わった後は、アイライナーが、グチャグチャになっちゃってるし」などと、ファンにSOS……

続きを読む>>>

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク