仕事でミスった、失恋した……どん底気分からの回復方法を教えて!

shock.jpg

 落ち込んでどうしようもないとき、何をして気分を変えていますか? 仕事でミスをしてしまったとき、失恋したときなどは誰でも落ち込んでしまうもの。しかし、いつまでも引きずっているわけにもいきません。いくらどん底気分でも、明日はまた仕事が待っているし、人と会わなければいけないもの。そんな時、早く自分を元気づけて立ち直ることができたらうれしいですよね。今回はそんなことを感じさせる、あるエピソードをお届けします。

「私には付き合って1年になる彼がいました。彼とは友達の紹介で知り合い意気投合、出会って1週間もしないうちに交際をスタートさせました。こんなに話が合う人は今までいなかったし、これは運命の相手なんだと感じました。しかも見た目も好みで、性格も優しい彼はまさにパーフェクトで、私は彼にゾッコンでした。私の仕事は事務で、何の面白みも感じていませんでしたが、終わった後や週末に彼と会えると思うだけで頑張れました。そして早く結婚して寿退社をしようと意気込んでいました。

 しかし、幸せな日々はそう長くは続きませんでした。なんといきなり彼から別れてほしいと言われたのです。私は頭が真っ白になり言葉がでませんでした。あんなにも好き合っていたのになぜ? と頭の中がパニックになっていると、彼は『お前の気持ちを重く感じていた。会社の先輩と付き合うことになった。その人は俺のことをよく理解して、支えてくれる』と言ったのです。私の人生終わった……。

 彼だけが生き甲斐だった私には、もう何も残っていませんでした。空っぽになった私は会社も辞め、毎日毎日泣きながら過ごしました。もう死にたいとさえ思っていました。そんな時、いきなり連絡が取れなくなった私を心配した友人が訪ねてきてくれ、そしてあるサイトを紹介してくれたんです。それが『レトワール』でした。自暴自棄になっていた私は友達に促されるままに登録しメールを送りましたが、正直この心の穴は埋まるわけないと思っていました。

 しかし、次の日返ってきたメールの内容に本当に驚かされました。占い師の先生の言葉は、まるで今までの私を見てきたように的確で、かつ、とても暖かく私の心に寄り添ってくれたのです。私は、この人なら信頼できると感じ、これまでの経緯を話すことにしました。そして先生のアドバイス通り、昔の先輩に連絡を取ってみることにしました。

 先輩はこれまで務めてきた会社を辞め、独立を考えているらしく、ちょうどそのメンバーを探しているのこと。占い師の先生に『今舞い込んできた話には必ず乗るべきです』と告げられていた私は、間髪いれず『私にやらせてください!』と志願しました。そこからの日々は落ち込んでいる暇もないくらい忙しく、またとても充実していました。新しく始めた仕事では大事なポジションを任され、責任は伴いますがとてもやりがいを感じられ、仕事の楽しさに気付き、また必要とされ生きている喜びを知りました。あの時友人から『レトワール』を紹介されていなかったら私は今頃どうなっていたか……考えるだけで恐ろしくなります。新しい人生をこれからもイキイキと楽しく生きていきたいと思います!」

 失恋の悲しみから彼女を救ったのは新しい仕事でしたが、なにがきっかけになるかは人それぞれ違うはず。でも、落ち込んだときこそ変革のチャンスだと思って、自分の新たな道を探してみてもいいですね。

・運命を切り開く診断「タロット占いレトワール

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  2. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  3. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  4. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  5. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  6. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  7. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  8. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  9. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  10. “○○が面倒くさい”芸能人
  11. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  12. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  13. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  14. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  17. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  18. 男性保育士問題へのリアルな本音
  19. 「親の弱さを知る」意味
  20. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?

ジャニーズの人気記事

  1. 元KAT-TUNと元NEWSが共演
  2. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  3. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  5. 近藤真彦「嵐派だから」と軽口発言

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  4. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  5. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!