沢尻エリカをポイ捨て!

「社員に軍歌を歌わせる」たかの友梨、パワハラ音源よりもブラックな女王気質

takanoyuriii.jpg
たかの友梨ビューティクリニック公式サイトより

 女性従業員からパワーハラスメントで告発された「たかの友梨ビューティクリニック」のたかの友梨社長に、批判が殺到している。

 従業員が加入する「ブラック企業対策ユニオン」を通じて公開された音源によれば、残業代が勝手に減額されていることを指摘した従業員に対し、たかの社長は「潰れるよ、うち。それで困らない?」「あなた会社潰してもいいの?」などと威圧的な発言している。

 たかの社長は以前、テレビ番組で高級愛車のロールスロイス、都内一等地に建つ豪華な自宅、さらには軽井沢の別荘などを公開。会社が儲かっているからこその贅沢三昧だと思われていたため、今回の「残業代を払えば潰れる」発言には、ネット上でも批判の嵐が巻き起こっている。「社長だけが贅沢していたパターンか」「社長、豪遊自慢ばかりしてたじゃん」「私腹を肥やすためにサービス残業させてたんだ」など厳しい意見が上がっている。

 また、たかの社長をめぐっては、マスコミ関係者からも悪い評判が聞こえてくる。

「たかの社長は、『出たがり』で、業界内で鬱陶しがられるところがあるんです。自社のCM発表会見などには毎回着飾って出席しています。2010年には、結婚・離婚騒動で芸能活動をセーブしていた沢尻エリカをCMに抜擢。『別に』騒動以来の会見に出席させて、芸能界復帰を演出しました。この会見は大きくワイドショーなどで取り上げられ、かなりの経済効果があったと思いますが、一時は報道陣と沢尻の間の窓口を買って出たり、やたらと介入してきたため、マスコミからはかなり煙たがられている存在です」(スポーツ紙記者)

 しかしいつの間にか、沢尻との契約は終了。原因は、「東日本大震災後、復興支援への考え方の違い」(週刊誌記者)だったそうで、たかの氏が一方的に沢尻を見限ったという。

「マスコミ内では『あれだけ宣伝に利用しておいて、ポイ捨てするとは』とうわさになっていました。また、とあるパーティーでは、たかの氏がなぜか社員に軍歌を歌わせる場面を見たという記者もいます。ほかの客はかなり引いていたそうですよ。たかの社長は、自分の考え・思想に付き従わない者は、徹底的に切り捨てるというタイプの人物なのかもしれません」(同)

 今回のパワハラ音源流出をきっかけに、さらなる告発者が現れる可能性も。果たして、たかの社長の今後は――?

毛穴全開で軍歌歌ってそう~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク