嵐・相葉雅紀の歌声はなぜグッとくる? 真っすぐな表現のルーツを辿る

20140201-aibachan.jpg
映画初主演が決まっている相葉雅紀。

【リアルサウンドより】

 嵐・相葉雅紀が、その活躍の幅を広げている。2013年4月には初単独冠番組『ニッポンを元気に!! 相葉マナブ』の放送を開始、澤部佑(ハライチ)、土田晃之、カンニング竹山といったお笑い芸人とともに、日本の料理や生活の知恵を学ぶ番組で、素直な性格の相葉ならではの企画が人気だ。今年10月からは、ジャニーズ事務所のメンバーがMCを務めるバラエティー番組『トーキョーライブ22時』に出演することも決定。同番組は、3月31日~4月11日の平日深夜に期間限定で放送された『トーキョーライブ24 時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?~』がレギュラー化したもので、相葉ならではの穏やかなトークが期待される。(参考:嵐・相葉雅紀、一般女性の悩み相談に親身回答「優しさで傷つくことってあるよね」

 11月22日には、自身初となる映画単独主演作品『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』も公開。『ジョゼと虎と魚たち』『のぼうの城』の犬童一心が監督を務め、榮倉奈々、ハン・ヒョジュ、生田斗真といった面々と共演することが決定しており、相葉は2つの顔を持つ書店員・山本光役を演じる。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク