その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「あれは自分のコピーロボット」、中山優馬がスペオキの孤独と苦悩を激白

jnakayama02.jpg
「観客には痛そうに見えたりもするけど、当の本人はそれほど痛くない」という言葉がせつなかった……

【ジャニーズ研究会より】

 Hey!Say!JUMP山田涼介と知念侑李とのユニット・NYCが事実上の活動休止状態となり、昨年からソロ活動をスタートさせた中山優馬。2008年には『バッテリー』(NHK)でドラマ初出演にして初主演を務め、翌年にも主演ドラマ『恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~』(フジテレビ系)がスタート。キャリアが浅いながらも『NHK紅白歌合戦』に出演するなど、ジャニー喜多川社長の“スペオキ”(スペシャルお気に入り)として知られていますが、その裏では知られざる葛藤・苦悩を抱えていたようです。「Myojo」(集英社)9月号の10000字ロングインタビュー「裸の時代~僕がJr.だったころ~」では、かなり踏み込んだことを話しています。

 異例の“ゴリ推し”が一部のジャニーズファンから批判を呼んでいた中山。当時は本人にとっても心苦しい気持ちがあったようで、地元・関西を飛び出して、自分の名前が前面に出る活動が増えていったことに対する思いを赤裸々に語っているほか、09年に中山優馬 w/B.I.Shadowに山田・知念を加えたユニット「NYC boys」として『NHK紅白歌合戦』に出場したことに対しては、

「まわりを見てもすごい人ばっかりなんで……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー