その他
【ジャニーズ研究会レポート】

中島裕翔&高木雄也の演技力と体型は微妙だけど……『水球ヤンキース』は「意外と面白い」

中島裕翔&高木雄也の演技力と体型は微妙だけど……『水球ヤンキース』は「意外と面白い」

 リメーク第2弾となった今期のドラマ『GTO』(フジテレビ系)をはじめ、『ROOKIES』(TBS系)や映画『クローズZERO』など、近年のエンタメ業界においてヒット作のキーワードになっているのが「ヤンキー」。そんな“ヤンキー飽和状態”の中で、また一つ新たな作品が誕生しました。それが、7月12日にスタートした、Hey!Say!JUMP中島裕翔主演の『水球ヤンキース』(フジテレビ系)です。  主人公の稲葉尚弥(中島)は、親の都合で長らく海外生活をしていたものの、10年ぶりにはすみ町に戻り、「カス高」と呼ばれている霞野工業高校に編入します。尚弥の幼なじみで、名門・水蘭高校水球部のマネジャーを務める岩崎渚(大原櫻子)は久々の再会に心を躍らせますが、成長した尚弥の姿を見て、あ然。というのも、幼いころにチンピラに絡まれたところをカス高の“伝説の先輩”黒澤(関ジャニ∞・横山裕)に助けられた尚弥は、今時いないようなド金髪に短ラン、サングラスという風貌で、「頂点(てっぺん)を獲る」「気合」「根性」といった暑苦しい言葉を発するヤンキーへと変貌していたのです。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

中島裕翔&高木雄也の演技力と体型は微妙だけど……『水球ヤンキース』は「意外と面白い」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 石田ゆり子の自宅に入り浸るアノ人
  2. 『カンナさーん!』で痛恨のミス発覚!?
  3. 須藤凜々花インタビュー「芸能活動続ける」
  4. 『コード・ブルー』視聴者から悲鳴
  5. 『ジョジョ』2週目で圏外の大惨事
  6. 中居、光GENJI解散で事務所に超キレた
  7. 3年後に消えてる若手女優3人
  8. テレビマン告発、消えた 人気芸能人
  9. ワイドショーによる不倫報道の不公平感
  10. 石田ゆり子のインスタが炎上しないワケ
  11. 大林素子、“激ヤセ”に心配の声
  12. 養子を可愛がっていた夫が単身赴任で浮気
  13. 月9イケメン俳優3人の業界評は?
  14. “セックス動画”流出現役のアイドルA
  15. アンバー・ハード、イーロンと破局
  16. SMAP・中居主催の飲み会に嵐、少年隊も!
  17. 『黒革の手帖』江口はミスキャスト?
  18. 香取慎吾「スマステ」への本音は?
  19. 先が見えない若手女優3人
  20. 『セシルのもくろみ』3%台陥落の理由

ジャニーズの人気記事

  1. 中居、光GENJI解散で事務所に超キレた
  2. SMAP・中居主催の飲み会に嵐、少年隊も!
  3. 『コード・ブルー』視聴者から悲鳴
  4. 内海光司、熱愛“匂わせ”投稿が発覚
  5. 元ジャニーズ・赤坂が「薬物トーク」

カルチャーの人気記事

  1. 渡辺直美『カンナさーん!』瑛太『ハロー張りネズミ』今が旬のマンガ63作をタダ読み!
  2. 「non・no」に見る新しい量産型女子大生
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. 「ハッピーマニア」シゲタの16年後に思う
  5. 指原莉乃は、なぜトップなのか?

海外ゴシップの人気記事

  1. アンバー・ハード、イーロンと破局
  2. ネットで出産準備相談するセリーナ
  3. ケイティ&オーランド復縁か
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ハル・ベリー、例のキス事件語る