『アナ雪』の解放感は娯楽の麻酔にすぎない

【messyより】

nagako0618cw.jpg
「ありのままになる」は確かに変(イラスト・別珍嘆)

 このところ、猫も杓子もうるさくて仕方がないのが「ありの~ままの~自分になるの~」の歌詞でおなじみ、『Let It Go』の日本語バージョンである。

 世界中で大ヒットしたディズニー映画『アナと雪の女王』の劇中歌である本楽曲は、各国の言語に翻訳されて尚愛される、世紀の流行歌として浸透した感がある。我らが日本では『ありのままで』というキーワードをベースに、抑圧からの解放や自由の獲得を前面に押し出した歌詞が多くの女性に支持されているようだ。

 例によって個人的な意見を述べたい。本楽曲を嬉々として歓迎する女性が多数いる現状は、私にとっては気味が悪い。大歓迎の根拠に「ありのままで生きていない・生きられない自己」があるとするならば、個々の抱える抑圧や不自由の存在感がかえって浮き彫りになるからだ。

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

『アナ雪』の解放感は娯楽の麻酔にすぎないのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  3. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  4. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  5. G・パルトローのサイトでセックス特集
  6. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  7. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  8. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  9. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  10. プウ美ねえさん流体重キープ術
  11. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  12. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  13. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  14. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  15. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  16. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  17. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  18. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  19. 消えたタレント料理人たちは今
  20. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  5. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. エミネム、薬に替わる新たな中毒