結局、都合の良いセフレでしかなかった『失恋ショコラティエ』のえれな

【messyより】

kiko0327cw.jpg
『失恋ショコラティエ』公式HPより

 毎週楽しみにしていた月曜日の至福タイムが終わってしまった。そう、Twitter(@orange8asumo)でもたびたび実況や感想などを呟いていたドラマ『失恋ショコラティエ』だ。2014年1月13日より3月24日まで、フジテレビの「月9」枠で放送された。

 私は実はあまりドラマは観ない。よほど気になる内容か好きなキャストが出ている場合に限り何度か観るが、大抵は途中で飽きてしまうことが多い。しかし『失恋ショコラティエ』は私がずいぶん前から女性モデルの中で一番好きな顔である水原希子が、なんと主演・松本潤のセフレ役えれなとして出演していた。こりゃ毎週録画しようじゃないの!……と見続けていると、石原さとみ扮するぶりっこサエコさんも勉強になる&癖になるキャラクターで思いっきりハマってしまった。水川あさみ演じる30歳すぎて女こじらせすぎた薫子さんのツッコミも面白く、あまりの恋愛下手さと可愛げのなさは小馬鹿にしたくなるが実は共感ポイントも満載。

 そう、このドラマは女性陣のキャラがとても良かった。見事に誰かに感情移入ができたり、「いるいるこういう女~!」という身近な存在だったり、なかなか周りにはいない憧れる小悪魔的キャラクターがいたり。

続きを読む



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

結局、都合の良いセフレでしかなかった『失恋ショコラティエ』のえれなのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!