石川敏男の芸能デスクレポート

「滝クリが専業主婦に同意せず」小澤征悦&滝川クリステル、結婚秒読みが破局済み!?

koisururiyuu.jpg
『恋する理由 私の好きなパリジェンヌの生き方』(講談社)

 東京オリンピック招致のためのプレゼンで披露した、「お・も・て・な・し」が流行語大賞となり、世界的に有名になったキャスターの滝川クリステル(36)と、世界的指揮者・小澤征爾(78)の長男で俳優の小澤征悦(39)。昨年の秋、「来春結婚」と報じられた2人だが、現在「破局説」浮上しているという。誰の目にも「結婚に向かって一直線」の状態に見えていた2人に、一体何が起こったのだろうか。

 熱愛が発覚したのは2009年12月、写真週刊誌にデート現場をキャッチされたのがきっかけだった。仲良くバレエ観賞をした後、ショッピングを楽しみ、小澤のポルシェで滝クリのマンションに向かったという。この意外な組み合わせには、マスコミもビックリした。恋のうわさが尽きなかった2人には、当時それぞれ別の恋人がいると報じられていたのだ。

 滝クリは、サッカー元日本代表の中田英寿(37)と、小澤は女優の杏(27)との交際がささやかれていた。特に、小澤と杏は家族ぐるみの付き合いで、12年1月には、征爾も交えて、仲むつまじく食事をする様子も伝えられ、交際を杏が「認めた」瞬間もあった。その後の同年11月、小澤の姉・小澤征良(42)の内輪の結婚式には、滝クリも杏も招待されていた。恐らくその時は、小澤の中で、正式な恋人をどちらにするか、決めかねていたのだろう。

 ところが昨年4月、事態は一変。小澤が、滝クリのマンションにお泊まりしたことを女性週刊誌に報じられてから、2人の交際は“真剣愛”だと報じられるように。確かに、誰はばかることなく、堂々と滝クリのマンションに通う小澤の姿がたびたび目撃されるようになり、同棲説も浮上。「夫婦同然の生活をしているようだ」という声も聞こえた。

 世界の指揮者を父に、母はモデルの入江美樹(69)、姉はエッセイストの征良、従兄にはミュージシャンの小沢健二(45)がいる小澤。滝クリには、何の不満もない超一流の家系であり、誰が見てもお似合いのカップルだ。

 だがここにきて、マスコミ業界内で、2人の仲を怪しむ声がささやかれている。小澤と滝クリが、昨年末に破局しているというのだ。にわかには信じられない話だが、男性週刊誌記者は次のように語る。

「結婚したら家庭に入ってもらいたいと考えている小澤さんと、仕事を続けたいと考えている滝川さん。そんな中、小澤の浮気がばれてしまったようで、正月も一緒にいなかったらしいですよ」

 また、滝クリのマンションを張っていた別の記者も、「破局説」に同意する。

「年末年始に、滝川のマンションに彼の車が一度もなかった。住民も、『小澤を見かけなくなった』と言っていた」

 しかも、滝クリには、すでに40代の新恋人がいて、その彼と「6月挙式」という一部報道も出ている。滝クリが、そんなに変わり身が早いとは思えないが、やはりモテ男である小澤は“夫タイプ”じゃなかったということなのだろうか。

家柄がなければ、ただの濃い顔の中年よ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  5. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  6. 『カウコン』意外な舞台裏
  7. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  8. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  9. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  12. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  16. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  17. 新春ジャニオタ放談
  18. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  19. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  20. 芦田愛菜、テレ東深夜転落

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 新春ジャニオタ放談
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  3. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー