エイベの中の人にまで……

「自分たちもドン引きです」浜崎あゆみ再婚で、エイベックス広報メールが心情吐露

ayu_saikon.jpg
『ayumi hamasaki 15th Anniversary TOUR ~A(ロゴ) BEST LIVE~』/avex trax

 突如としてカリフォルニア大学ロサンゼルス(UCLA)の医科大学院に通うアメリカ人との婚約を発表した浜崎あゆみに、呆れた声が各方面から上がっている。「戸籍上は未婚のままだった」というマニュエル・シュワルツ、交際発表直後に前妻との離婚調停中であることや子持ちということが発覚した内山麿我と、年1度のペースで“結婚直前”状態となる浜崎だが、またしても急転直下の婚約発表となった。

 浜崎は13日、会員制サイト「Team Ayu」で婚約を発表。「ワタクシLA時間の本日、12月12日に婚約いたしましたぁ~♪ワン、ツー♪ワン、ツー♪───O(≧∇≦)O────♪」という軽すぎるノリのコメントに対して、ネット上では「ファンも特に感動もしないだろうな」「『新しいペットを飼いました』みたいなノリ」と、批判以前に呆れたリアクションばかりが書き込まれていた。

 さらに、もはや恒例行事と化しつつある浜崎の婚約発表だが、呆れているのは一般人だけではなかった。

「オフィシャルサイトで発表したものですが、ほぼ同時刻にマスコミ各社に対して、エイベックスの広報担当者から一斉メールでお知らせがあったんです。その内容も『またか、と溜息を付いてしまうのは、僕だけでしょうか』と始まり、『僕らもさっき話しを聞いたばかりでして』『なんか、もう、すいません!』と呆れ気味のコメントに終始しており、『正直自分たちもドン引きです』という心の叫びが伝わってきます」(ワイドショーデスク)

 こうして所属のエイベックスからも白い目で見られてしまっている浜崎だが、メディア関係者からはこんな声が。

「17日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)では、浜崎の婚約は『NHK紅白歌合戦』の担当者も知らなかったと報道。今年もトップバッターでの出演となる浜崎だけに、このタイミングでの発表は話題作りのためではと言われています」(週刊誌記者)

 マスコミ対策に充分な時間があったことからか、「16日のお昼頃、報道各社へ『19時台のシンガポールエアラインで帰国する』という情報も流れてきました。空港でお決まりの“帰国シーン”を報道してもらうための作戦なのでしょうが、ここまで用意周到に話題作りを行うのも、人気低下への必死さが伝わってきます」(前出デスク)

 もはやファン以外は完全にドン引き状態だが、今回のお相手とは無事入籍まで辿り着くのだろうか。

社員を恐縮させてこそあゆの持ち芸

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク