[ジャニーズ・メディアの裏側]

「嵐・二宮主演ドラマは来年4月」月9主演・松本潤に続く、フライング情報!

matumotojun07.jpg
「相葉ちゃんの方が合ってるなんて言わないで……」

 嵐・松本潤が主演する、2014年1月クールのドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)が、4日に情報解禁された。松本の月9主演は『ラッキーセブン』以来2年ぶりとあってファンの喜びもひとしおだが、解禁前からネット上ではある騒動が発生していたという。

「実は3日の時点で、次クールの月9は松潤が主演だとTwitter上でお祭り騒ぎになっていました。某アカウントが、発売前のテレビ情報誌『TV LIFE』(学研パブリッシング)の記事をアップしてしまい、そこに『松本潤が失恋ショコラティエで2年ぶりの“月9”主演!!』と書かれていたんです。翌日スポーツ紙に報道される前から、『松潤月9おめでとう!』『でもちょっとイメージと違うかも』と、ファン同士でのやりとりがどんどん広がっていきました」(嵐ファンの女性)

 通常であれば、発売前の雑誌をアップする行為は非難を浴びるものだが、今回はその後の「TV LIFE」の対応によって、さらに情報拡散が進んでしまったという。

「『TV LIFE』の公式アカウントが、画像リンクをツイートしているアカウントに対して、『直ちに(ツイートを)削除して下さい』と、削除要請のDMを片っ端から送っていったみたいなんです。Twitter上では、その削除要請の文面がツイートとしてどんどん拡散されていき、かなり大勢のファンが月9主演を知ることとなってしまいました」(同)

 「TV LIFE」アカウントとしては、火消しのつもりだったのかもしれないが、削除要請文に『今後の取材活動にも影響してしまう』という記載もあったことからよりファンの関心を集めてしまったようだ。

「いくらジャニーズ事務所のマスコミ規制が厳しいとしても、一部ファンが勝手に画像をアップしたことで、『TV LIFE』自体にペナルティを出すとは考えにくいのでは。むしろ、同版元から出しているジャニーズ御用達雑誌『POTATO』を配慮しての措置だったのかもしれません」(芸能ライター)

 こうして、フライングでファンが情報を入手する事態となってしまったが、このような騒動は近年増加している。

「一部匿名掲示板などには、情報解禁前のドラマタイトルや主演の情報などが投稿される事態が相次いでいます。当然ほとんどがデタラメですが、中には正確な情報もあって、局関係者やプロダクションが何らかの目的で投稿しているのではとみられています。ちなみに来年1月クールは、松本のほかに二宮和也も主演作品が放送されると一部でうわさされていますが、これはガセネタです。二宮の主演は来年4月、日本テレビ系で放送予定です」(広告代理店関係者)

 こうしてさまざまなフライング情報にファンは一喜一憂しているが、関係者はそれ以上に、情報解禁について、さぞ慎重にならざるを得ないことだろう。

原作のベッドシーンをJがどう演じるのか(ゴクリ)

しぃちゃん



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「嵐・二宮主演ドラマは来年4月」月9主演・松本潤に続く、フライング情報!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二宮和也松本潤のニュースならサイゾーウーマンへ!