[ジャニーズ最新言行録]

嵐・大野智、二宮和也“禁断の独り遊び”を暴露! 「折り畳んだ肉と肉が……」

ninomiyakazunari03.jpg
時間と自分を持て余しすぎ!?

 芸能人の「激太り」や「激痩せ」のニュースが世間を賑わせる中、嵐ファンにとって気がかりの1つとなっているのが、嵐・二宮和也のアイドルらしからぬ“ぽっこりおなか”だ。

 2011年、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に東山紀之がゲスト出演した際、二宮のお腹を「見ていてかわいそう」と哀れみの発言したことで話題となり(既報)、テレビやコンサートなどで、二宮のおなかをチェックしてしまうというファンも少なくないだろう。

 そんな中、大野智がラジオ番組『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)で、二宮のおなかについて言及した。

 発端となったのは、リスナーから届いた「智くんおはようございます。いきなりですが最近メンバーが『可愛いな~』と思った行動や言ったこととか、何でもいいので教えてください」というメール。これに対して大野は……

「ほ~。ニノかな? すごいんだよ、おなかが。だって遊んでんだよ、1人で。なんかね、おなかが、彼、腹筋1個だから。それが増したね! すごいんだよ。へっこまして そんで、腹膨らますと、折り畳んでたお肉とお肉がボンと出て。もうね、すげぇな~と思った。(中略)腹だけなんかね、もう、子どもみたいな腹してね、触ってましたね」

 と、二宮のぽっこりおなかを絶賛したのだ。この放送を聞いたファンからは、「初めてニノのおなかを見た時はショックだったけど、この行動は子どもみたいで可愛い!」などと、大野に同調する声が上がっている。

 ファンの間では、二宮のぽっこりおなかについて「10代の頃から患っている坐骨神経痛のせいでは」とうわさされている。09年、「MORE」(集英社)の連載「一途」で、ハードワークにより腰を痛めたと告白したこともあり、「腰をかばおうと力を入れるため、その結果、おなかが出てしまっている可能性も」と考察されているようだ。

 その一方で、「映画『GANTZ』の時に着用していたボディスーツでは、おなかは目立たなかった。ニノはわざと膨らましている」などとも言われており、今回の大野の発言により、ファンの「二宮のぽっこりおなか談義」は、ますます加熱するかもしれない。

 同番組では「『アラフェス』かなんかで、生でぜひ、見てほしい。あれはもうね~ヤバイとかそういうんじゃない。いい!」と、ファンにメッセージを送っていた大野。大野お気に入りの二宮のおなかは、果たしてファンにお披露目されるのだろうか?

ニノの腹は着脱可能説もあり!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク