その他
【ジャニーズ研究会レポート】

「ポポロ」で新連載がスタート! 小山慶一郎が明かす脱退騒動の真実

jkoyama05.jpg

【ジャニーズ研究会より】

<アイドル誌チェック!!>

 「ポポロ」6月号(麻布台出版社)は、いつもにも増して読み応えたっぷり。グラビアも工夫が凝らされていて見どころが多いのですが、今回はまず、モノクロページの「僕とNEWS。10年間の心の軌跡 ―あのとき僕は輝いた―」という新連載をご紹介したいと思います。この連載は、NEWSのデビュー10周年を記念してメンバーひとりひとりに4ページに渡って、これまでのことや現在の心境をじっくりと語ってもらうというインタビュー企画。1回目の今回は、新生NEWSのリーダー小山慶一郎が登場しています。

 小山は、高校生でジャニーズ事務所に入所。インタビューでは、「20歳でデビューできなかったらジャニーズ事務所を辞めようっていう自分なりの基準は持ってた」というちょっと不安なJr.時代や、「こっちの世界で夢を持っていいんだ!」と大喜びしたデビュー当時から振り返ります。そして、度重なるメンバー脱退についても曖昧にすることなく、正直に心境を明かしています。

「当時、俺ら6人になったNEWSのいちばんダメだったところは……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク