[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「中居くんも気付いたはず!」元SMAP・森且行の巨大ポスターが登場!

morikun.jpg
「オートレース」公式サイトより

 新宿駅・東口に、ひときわ目を引く大きなポスターが登場した。モデルとなっているのはSMAPの元メンバーで、現在はオートレーサーとして活躍する森且行だ。SMAP時代の森はメンバーの中でも早い段階でドラマに出演し、当時の木村拓哉より一般的な認知度も高く、メンバー内トップの人気を誇っていたと言っても過言ではない。ところが1996年、小さい頃からの夢だったという「オートレーサー」になるため、森は5月いっぱいでSMAPを脱退。以降、オートレースの道を真っすぐ突き進み、現在も順調な成績を残している。

 一方で、ジャニーズ事務所は6人時代のSMAPは黒歴史とばかりに過去のVTRが流れる際は森が映らないように編集したり、メンバーが森についてメディアで話すこともタブーとなっていた時期もある。09年放送の特別番組『SMAPがんばりますっ!!』(テレビ朝日系)でも、森の映像は例のごとく封印されていたが、木村をはじめメンバーは森の名前を口にし、ファンから多くの反響を巻き起こした。

 そして今回現れた森の巨大ポスター。なんでも、川口オートレースの「オールスターオートレース」のキャンペーン用だとのこと。このポスターを撮影して自身のブログやツイッターなどにアップし、そのURLをメールでオートレース公式サイト事務局へ送ると、オリジナルQUOカードやサイン入りポスターなどが抽選でもらえるという展開になっている。

「はじめは森くんだとは、にわかに信じられませんでした。オートレースのCMに出ていたこともあるからポスターに出てもおかしくはないんですが、こんなに堂々とした姿が見られるなんてうれしいです。『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の収録をしているアルタ前に登場してるし、きっと中居くんも森くんに気付いたと思います!」(30代のSMAPファン)

 ジャニーズ事務所を去った人間がメディアで活動をしようものなら間接的に圧力がかかり、なかなか表舞台に出てこれなくなっているのは知られたところだが、森に関しては本業はオートレース。ポスターやCMはその仕事の一環、という認識で事務所も黙認しているということだろう。それにしても、画像の掲載、写真の流用・悪用に厳しいジャニーズ事務所とは対照的なこのキャンペーン。

「ジャニーズサイドの主張は『ネットを開けばタレントの顔が出てくる、この現状の方がおかしい。あと数年たてば、誰もネットで写真のタダ見せなんかさせなくなりますよ』というものでした。ところが最近ではドラマやCMの写真が普通にアップされるようになってきましたよね。結局、時代の流れには逆らえないということでしょう」(元ジャニーズ担当記者)

 堂々たる森のこのポスターが、元ジャニーズで頑張る者たちへのエール、さらにはいまだ旧態依然としたジャニーズの”ネット規制”に対する逆風となることを願うばかりだ。

『シュート! [DVD]』

正義の味方はあてにならない♪ ってね

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
SMAP”6人目”のアノ人について、メンバーが禁断破りの行動に!?
昼夜問わない性奴隷、不気味な注射……合宿所の内部を明かした問題作『Smapへ』
「手元に金は残らない」元ジャニーズJr.が犯罪に走る要因とは

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク