[ジャニーズ最新言行録]

おっさんって言わないで…… 坂本昌行39歳、「40でジャニーズってすごい」と励ましの声

sakamoto.jpg
高山病に気をつけて!

 25日に主演舞台『アリバイのない天使』千秋楽を大阪で迎えたV6・坂本昌行。その興奮も冷めやらぬ27日、次なる主演ミュージカル『Pal Joey』の製作発表会が都内で行われた。同ミュージカルで坂本が演じるのは、クラブシンガーでありながら、女性にモテまくる”プレイボーイ”役。高畑淳子や元タカラジェンヌの彩吹真央、桜乃彩音らを相手に恋の駆け引きを見せる役どころに「ここまでモテる役は初めて。人見知りなのでプレイボーイ役ができるかな」と不安をのぞかせながらも、「男の色気を出したい」と意欲満々の抱負を語った。

 男の色気……というのも当然で、坂本も24日の誕生日で満39歳。男としてもアイドルとしても40歳という節目の年にリーチをかけたことになる。本人もそのことをひしひしと感じているのか、先日放送されたトニセン(20th Century)のラジオ『V6 Next Generation』(JFN系)で、こんな決意を聞かせてくれた。

 まず「39歳最後の1年を(地元の友達)みんなで何かしようじゃないかとなりまして……」と、口火を切った坂本。いったい何をするのかといえば、ずばり富士山登頂だそう。

「1泊2日で行くんですよ。で、途中小屋かなんかに泊まって、頂上を目指す」
「意外と大変だって言うけど、一生に一度は登ってみたい場所かなって」
「(テープを回して)うまく録れてここで流せたらおもしろいんですけどね」

 と、ネタでもなんでもなく、どうやら真剣に計画を立てている様子。39歳での決意が富士山登頂と言う時点で、すでに”おっさん道”へ足を踏み入れている気もするのだが、無事成功して新たなる40代の幕開けに備えてほしいものだ。

 また、いよいよ”不惑の年”にリーチをかけたことで、

「カミセンとか『おじさん』って言うじゃない。ダメだよ、おっさんにおっさんとか言っちゃ」

 と、早くもナーバスになる坂本。井ノ原、長野には「いや、40でジャニーズってすごいよ」「40になったらなったでフラットな気持ちになれるんじゃない?」とフォローにならないフォローをされたものの、後輩である関ジャニ∞には「兄さん、もうあがりじゃないですか」「早くあがってくださいよ」なんて愛のムチとも言える冗談混じりのエールが贈られているようで……。すでに飽和状態となっているジャニーズ事務所だけに、下からの突き上げもやや厳しさを増しているようだ。

 とはいえ、定年がないと言われる芸能界に籍を置き、V6としてもニューシングル「only dreaming/Catch」のリリースを9月1日に控え、多忙な日々が予想される坂本。逆に後輩の希望の星となれるよう、40歳リーチというプレッシャーに負けずがんばって欲しいものだ。

『only dreaming/Catch(初回生産限定VISUAL盤)(ジャケットA)(DVD付) 』

ニッキが現役だから、まーくんなんてまだまだだよ!

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
ジャニーズに入って苦い経験ばかり!? トニセンが語る辛い過去
V6・長野博、今田耕司に「結婚できなさそう」とツッコまれる
食欲の秋! グルメ・長野博がラーメン道邁進!



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

おっさんって言わないで…… 坂本昌行39歳、「40でジャニーズってすごい」と励ましの声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! V6井ノ原快彦坂本昌行長野博のニュースならサイゾーウーマンへ!