[ジャニーズ最新言行録]

「小5までいじめられてた」、ファンの悩みに田中聖が明かした意外な告白

kouki-04.jpg
こう見えて心は優しい男、聖

 「ジャニーズでもっとも鉄パイプが似合う男」(!?)といえばKAT-TUN・田中聖。数々のスキャンダルも相まって、すっかりアウトローなイメージが定着しているが、23日にオンエアされたラジオ『KAT-TUNスタイル』(ニッポン放送)では、意外な過去を明かしてくれた。

 今週の放送では、リスナーから寄せられた悩み相談に答える「真面目に語りまスペシャル」という企画が登場。パーソナリティは田口淳之介と田中で、この日取り上げられたのが、中学3年生の女の子による”いじめ”についての悩みだった。

「私はいま、学校でいじめられています。1、2年生の時もいじめられて学校が怖くなり、不登校でした。今年受験生なのに、まだ学校に行けていません」
「今日から修学旅行なので、旅行が終わってから勇気を出して学校に行こうと思います」

 是非、勇気が出るようなアドバイスをください……、という相談内容を読み終えた田中は開口一番、

「俺、小5までいじめられたよ」
「靴もなくなるし、上履きもなくなるし、椅子に画びょう置いてあるし。で、誰かの机にバカって書いてあったら、クラスのやつら全員が俺を指さして『田中聖くんがやったと思います』って」

 これには田口も「嘘でしょ?」と驚きのリアクション。小学生のときとはいえ、いまやオラオラ系の田中がいじめられっ子だったとは……。その後、どうやっていじめから脱出したか気になるところだが、

「俺はキレたの。いじめっ子の主犯をちょっと、ペンってやったの」
「そしたらすぐ上に立てた」

 やられたらやり返す、というシンプルかつ田中らしい方法で見事いじめっ子を撃退したという。

「絶対誰か助けてくれる人はいると思うし、負けずに立ち向かえばいつか光は見えてくるんじゃない? 俺もそうしてたし」

 そんな経験者ならではの熱いエールに、リスナーも勇気づけられたのではないだろうか。また、奇しくも22日に更新されたジャニーズ公式携帯サイト「Johnny’s web」の連載「KAT-TUN’S マニュアル」では、飼い主から虐待されていたミニチュアダックスフンド”雷”くんを自分の元に引き取ったことを明かした聖。3年間散歩してもらえず、叩かれてばかりだったため、来た当初はなでようとしただけでビクビクしていた雷も、聖の包み込むような愛情を受けて、いまやおなかを見せてリラックスするまで心を開いてくれたという。

 これまでにも家族や友人、さらにはファンに対して深く熱い愛情で接してきた田中。その源にはつらい経験を乗り越えてきた「強さ」があるのかもしれない。

『NO MORE PAIN』

聖ソロ曲は、エロ全開♪ 

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます】
「聖、聞こえないよ!」KAT- TUNが明かしたジャニーさん携帯事情
田中聖、ジャニーズアイドルらしからぬ(!?)誕生日の過ごし方
写真を送って注文、田中聖が欲しがる2 万円の”自分フィギア”

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「小5までいじめられてた」、ファンの悩みに田中聖が明かした意外な告白のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! KAT-TUNジャニーズ田中聖田口淳之介のニュースならサイゾーウーマンへ!