[ジャニーズ・メディアの裏側]

KAT-TUNのツアーを尻目に、赤西仁が極秘帰国&クラブ遊び!

akanishijin13.jpg
帰って来たなら、一声かけてよ~

 5月9日に、単独海外公演のために日本を離れたKAT-TUN赤西仁。KAT-TUNは現在ツアー真っ最中で、赤西不在でもファンを満足させるステージを作っているのは既報の通り。そんな中、驚愕の事実が発覚した。ソロ公演が終わるまで帰ってこないと思われた赤西が、出国からわずか1週間足らずで日本にトンボ帰りしていたことが判明。しかも帰国の目的は、大好きなクラブ遊びという。

「仁は17日の午後の便に日本に帰ってきましたよ! その足で行きつけのクラブ『L』に行き、朝までまったりしていたそうです。20日と22日にも、親友の城田優クンたちと六本木のクラブに入り浸る仁の姿が目撃されています」(赤西の熱烈なファン)

 極秘帰国については22日付けの「東京スポーツ」が詳報している。21日には赤西以外の5人が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演。”問題児”の赤西がいなくなったことで、メンバーの絆が強くなった、と語るのはジャニーズ担当の週刊誌記者。

「今までは楽屋でも赤西くんがいたせいで、どこかギスギスしていた。それが今では赤西くん以外の5人が、笑顔で手をつなぎながら輪になる写真をテレビ雑誌に撮らせちゃう(笑)。グループ結成以降、今が最もメンバーの結束が固いのではないでしょうか」

 こうした”変化”はファンも敏感に感じ取っている。ジャニーズ関連のネット掲示板でも”赤西不要論”が噴出。「もう帰ってこなくていい」「戻ってきても仁の居場所はない」「もうKAT-TUNの邪魔はしないで」など、辛らつなコメントが多数を占めている。前出のジャニーズ担当記者は

「対外上、一旦はKAT-TUNに戻ると言うしかありませんが、事務所側も今の赤西くんに居場所がないのは分かっている。米国での活動を無理矢理軌道にのせて、『本人たっての希望』という理由で、いずれ脱退を発表するでしょう」

 と推測する。前回の”留学”の際にも、一時日本に帰国していた赤西。今回の海外公演決定の際にも、一部ファンからは「またお忍びで帰って来て、クラブ遊びに勤しむのでは」という声が上がっていたが、早くもその不安が的中した形だ。

『六本木クラブ難民』

難民だと思えば、やさしい気持ちになれるよ♪

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
積み重ねられた状況証拠……KAT-TUN赤西仁(?)の写真が流出
やる気のなさに非難集中の赤西仁、別人のようなゴキゲン画像が流出
またやっちゃった赤西仁、錦戸亮とヒミツの韓国旅行写真流出!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  12. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  13. “もう終わった”イケメン俳優3人
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  16. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  17. GENKING、元カレ質問で大失態
  18. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 煙たがられているゴリ押し若手女優

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】
  5. テレビとギャップありなジャニーズ

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー